スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USDHKDトラリピ開始まであと一歩


トラリピは含み損が気になります。
しかし、ペッグ制の通貨は上限と下限のレートが決まっているので、含み損が限定的です。
そのレンジを使ってのUSDHKDトラリピが人気です。
USDHKDのレンジは、7.75~7.85です。
詳しくは以下をご覧ください。
1000通貨MT4トラリピと異業者両建て!
http://blog.livedoor.jp/tryjpychart/archives/51234631.html
masaruさんは、FX攻略.com 12月号に掲載されています。






さて、私としては口座開設手続きがあと一歩で終わりとなったので、あとはMT4の準備です。
時間的に間に合わなかったので、、、詳しくは後日とします(^^;

20111027

使用トラリピEAはmasaさんの無料EAを使わせてもらっています。
http://mt4-traripi.seesaa.net/article/182900287.html
ひとことでいうと、逆指し値発注があるので、指し値発注のみのトラリピEAよりも利食い回数が多くなるというわけです。
しかも、当面不要な証拠金を拘束しないプログラムになっています。具体的にはあまりにも遠い指し値発注はとりあえず発注せずに値段が近づいてから発注する仕組みになっています。








ところで、すぐれた語彙センスを持つ時々SEさんはUSDHKDトラリピを”リスク付き定期預金”と命名されました。
おもしろいネーミングですねw
SEさんはトラリピ系プログラムを多数公開しています。
その中でも、”注文取消し_20110412.txt”は人気の作品です。
入手はこちらから
http://tokidokise.blog120.fc2.com/blog-entry-170.html
これは、トラリピ設定を変更するときに以前の発注を一気に削除する便利スクリプトです。
機会がありましたら試してみてください。



ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

システムトレード   周りの情報や先入観に惑わされず、あきらめないこと


MetaTraderを使っている人で、しらないひとはいない 豊嶋久道さん。

そのtoyolab こと豊嶋久道さんが、メルマガでこんなことを書いていました。


7年ほど前にトレードに向き合うようになり、
システムトレード、しかも自動売買できないかと
試行錯誤を始めました。


そして、
自分の納得できるシステムで自動売買できるようになったのは、
つい最近のことです。」



「システムトレードでうまくいかない人に言いたいことは、

周りの情報や先入観に惑わされず、あきらめないこと。」」



(引用ここまで)









え~!
7年もかかったんだ!!!
びっくりです。
私のシステムトレーダーへの道は むちゃくちゃ長そうです



ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

FXメタトレーダー実践プログラミング 豊嶋久道著 



FXメタトレーダー実践プログラミング
という 書籍が発売されました。

この本は 
FXメタトレーダー入門
という本が、初心者向きの本に対して、
その続編 中級者向きの本です。

今回発売された 「実践プログラミング」 の内容は
自分で 売買システムを開発して過程が段階的に学べるように
書かれています。

興味のある方は ご検討ください。

クロス円 円高への売りトレード


さわさわポートフォリオのカギは クロス円の売り方にある。
これができなければ、同口座は破産する。
生命線ともいえるトレードなので、丁寧に解説する

(マーケットを見て通貨を決める)
現在、マーケットはAUDUSDの買いやEURUSDの買いが簡単な、
ドル売り相場である。
円高ショートトレードのこの流れに乗って、ドル円の売りトレードプランを考える。




(エントリー)
数ヶ月のドル円チャートを見ると 高値きり下がり、安値きり下がりで下落トレンド。
いけそうである。
あとは、戻りをいかに売るかである。

大雑把に言うとボリンジャーバンドの3シグマにタッチするぐらいまで
吹き上がったとき入るのが理想である。
値段は、、、
MA100が93.47円なので、 93円後半かなぁ。
では それはいつかというと、
11月の2~6日ごろと予想する。

(ストップ)
この円高売りポジションは 為替差益を取るトレード。
ストップは必須である。
といっても、売りトレードの場合、比較的ストップは入れやすい。
今回の場合も、吹き上がった陽線の次の陰線が出たら、ひげ先におけばいい。
あとは、時機を見てエントリーと同じ値段にストップをおく。

(リミット1)
一番シンプルなのは 移動平均線に リミットを置く方法。
このトレードでも 300pipsは取れる。

最初はあまり欲張らずに、枚数を少なく、利幅を欲張らずに終えるのがお勧めである。

(リミット2)
せっかくなので、もう少し書くと
この数ヶ月のドル円は 天井になる日と 底になる日がわかりやすい。
興味のある人はぜひ 日柄と値幅を計算し見てほしい。
というわけで、もう少し利幅をとりたい人のために書き続ける。

私の予定通りの日柄11月の始めに天井をつけたならば、
利食い底の候補の1つは12月の第2週である。
そのときにりぐえば 600PIPSぐらい取れるかも。

細かい話だが、チャートの底の下ひげをよく観察してほしい。
いったん底の日柄で下ひげをつけてから、
もう一度、ストップ狩りで同じ値になる。
すなわち、当初の日柄のクローズでさしておけばリグえるわけだ。

(ファンダメンタルズ)
最初に書き忘れたが、トレードは
ファンダメンタルズと テクニカルと 日柄の 3つが同じ方向を向いたとき
危険性が少なくなる。
いいかえれば、もっとも危険性が少ないときこそトレードするわけだ。
日柄、テクニカルについては書いてきたが、
ファンダメンタルズについて書こう。

ドル円の上がるか下がるかは諸説あるが、
1)日米金利差
2)交易条件から18ヶ月遅行
3)インフレ率の格差
などがいわれている。

米国が出口戦略を出せず、米国金利先物が上昇しない(1)、
18ヶ月まだたたない(2)
物価がまだ上がっていない(3)
という、今後数週間では、

ファンダメンタルズとしても 円高ショートは 順張りトレードである。


ずいぶん長くなってしまったが、
繰り返し書いておこう。

損切りなしのさわさわトレードは
円高時の クロス円ショートトレードが キーです。







末筆ですが、お約束の一言を
当ブログは独断と偏見の一意見であり、
このトレードによって発生した損失に対しては一切の責任を負えません。
ご了承ください。

さわさわ口座を破産させない方法



シイタケトレードのさわさわトレードは致命的な欠点がある。
枚数を少なくしたところで、長期的には口座は破産するし、
通貨を分散させても、全面円高では 口座破産になる。
損切りなしではだめなのか?

そんななか、あるアイデアが浮かぶ。
さわさわ口座が 円高時に苦しむ 時に、大もうけできる口座があった。
そう。
円高時の クロス円売りポジションの口座である。
この2つの口座を1つの口座でトレードしたら、いいのではないか。
それが、現在実験中の さわさわポートフォリオ口座である。

すなわち、さわさわトレードの含み損を抱えることを受け入れた上で、
口座残高を 減らさないという口座である。

まさに、シイタケトレードのポートフォリオ口座である。

次回は クロス円円高時の売り方を書いてみよう。
最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。