FXのトレード履歴はどのようにしていますか? フリーソフト窓録

トレードをする上で最も勉強になるのは、、、
自分自身のトレード履歴だったりします ^^

自分の履歴から多くのことが学べるのでトレーダーそれぞれ工夫してトレード履歴を残しているようです。
この話は機会があったら是非聞いてみたいのですが、、、

さて、私自身はというと下記のような変遷になっています。

A・さぼって書いたり書かなかったりした時代

B・チャートをプリントアウトして書き込んだ時代

C・キャプチャでハードディスクに保存した時代

D・画像と音声でハードディスクに保存した時代 <-現在はここです。





//
Aの時代は説明の余地がないですね。
解説は省略します ^^;

Bの時代はチャートをプリントアウトして書き込んだ時代でした。
しかし、分量が増えてあとから検索できない欠点がありました。

Cの時代はスピードアップしてよくなりました。
ファイル名にエントリー年月日とロジック名を入れて改善。
しかし、ペイントに貼り付けてとトレード後数時間たっていてトレード時の感覚とずれてしまう欠点がありました。
その対応策としてとりあえず、ポジションを動かしたらボイスレコーダーに音声で思ったことを「音」でメモして、あとからキャプチャ画像に書き込んでいました。

Dの時代(現在の私)
だんだん、面倒くさくなってきて書くよりも話した方が早いと言うことで「画面(映像)と音声をそのまま録音してトレード履歴として保存するようになりました。






//
そこで、今回は「画面(映像)と音声をそのまま録音してトレード履歴として保存」するためのフリーソフトのあれこれを書き残してみます。

まず、音声だけであるならばwindows付属のボイスレコーダーで十分です。
しかし、映像と音声となるといろいろありましたのでそんなことを書いてみます

FME
ある方に教わったフリーソフトはFME
これはニコニコ動画投稿につかえるフリーソフト
自作の音楽を録音したり、ゲームを自分で解説した動画を作ったり、、、
ものすごく多機能です。
私自身は使ったことがなかったのですが、、、高機能フリーソフトです。
残念ながらすごすぎて使いこなせませんでした。



Bandicam
そのほかにはBandicam
URL
というのがあります。機能としては動画と音声が録音できます。
フリーのライセンスだと広告が入るようなのですがyoutube等見ていると使っている人も散見します。
使っては見なかったのですがいい感じだと思います。



窓録
最後に私が使うことにしたフリーソフトは「窓録」です。
動画と音声を録音するのですがものすごくシンプル機能です。
URL
雑音が入るのでブログ等では向いていないと思いますが、自己使用であれば十分使えます。


ということで、現在のトレード履歴は窓録を使って「動画と音声」で保存しているのが現状です。
もっといい方法や、私はこうしているなどと言うのがありましたら聞かせてくださいね




追記)
下記の無料版もあるようです
http://www.bbflashback.jp/download


追記2)
2012/04/07
窓録もいいのですが、雑音が多かったので、bandicamに変えました。
無料版は録画10分という制限はあるものの、初心者が使うには以下の数カ所だけ抑えれば使えるようです。
使用感はかなりいいかんじです。フリーソフトなんで興味がありましたら試してくださいね♪
http://www.gomplayer.jp/bandicam/howto/movie_install.html


追記)
2014/03/14
無料動画録画ソフトにCamstudioというフリーソフトがありました。
http://www.gigafree.net/media/recording/camstudio.html


ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

高額医療制度 8万円/月超は還付される

多額の医療費がかかったときに、一月あたり約8万円を超える金額が返還してもらえる制度があるようで

す。
これを高額医療制度といいます。

ちなみに、還付は申請しないと2年で時効にかかり返してもらえないそうです。

正確に言うと所得によって差異があるようですが、一般的な所得の人は1月あたり約8万円を超えた部分が返還されるという話。

ネタ元は日経新聞なので、その例示を書くと



例1
夫43歳(入院) 30万円窓口負担(医療費100万円の3割)のとき
高額医療制度の還付申請をすると30万-約8万円の約22万円弱が戻ります。




例2
夫43歳(入院) 6万円窓口負担(医療費20万円の3割)
妻40歳(外来) 3万円窓口負担(医療費10万円の3割)のとき
高額医療制度の還付申請をすると6万+3万ー約8万円の約1万円弱が戻ります。
※ 70才未満が窓口負担で21000円をこえると世帯合算可能



例3
夫43歳(入院)   30万円窓口負担(医療費100万円の3割)
夫の父73歳(入院) 4万円窓口負担(医療費40万円の1割)
夫の父73歳(外来) 1万円窓口負担(医療費10万円の1割)
夫の母73歳(外来) 1万円窓口負担(医療費の10万円の1割)
高額医療制度の還付申請をすると約27万円弱が戻ります。
※ この場合は計算がややこしいので詳細は省きます(^^;
詳しくはネタ元の日経新聞をご覧ください。



それから、介護も「高額介護サービス費」で自己負担の上限が決まっているようです。
さらに上記医療と介護を合算する「高額医療・高額介護合算医療費制度」が始まりました。
同様に還付申請をすると上限が超えた部分は還付されるようです。
これも、2年で時効になるようです。

どれも、自分で還付申請をしないとお金は戻ってこないので、高額になったときはとりあえず調べてみて損はないのかもしれませんね。









ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

EXCELのショートカットのメモ

EXCELをつかっていて便利なショートカットキーがあったのでメモしておきます。


・ [Ctrl] + [Shift] + 「6」 (外枠罫線を引く

[Ctrl] + [Shift] + 「*」 (データが入力してあるセル範囲を選択)

・ [Ctrl] + I (斜体にする)

・ [Ctrl] + 「;」 (現在の日付を入力)

・ [Ctrl] + 「1」 (セルの書式設定)

と、いろいろ便利なショートカットキーがあるようです。





詳しくはこちらをご覧ください。
便利なショートカットキー早見表、使い方



私もこのページでいろいろ勉強させていただきました。


ページ作成者の方へお礼申し上げます。





(追記)
EXCEL 行と列を入れ替える


編集>コピー
編集>形式を選択して貼り付け>(行列を入れ替えにチェック)>OK

Officeお役立ちテクニック集
http://shikaku.biglobe.ne.jp/pc_technic/excel/03_1.htmlで教わりました。

ありがとうございました。




(追記*2)
関数の入力 Shift+F3
SUM関数 Alt+Shift+=
セル内の文字の入力 F2

マーケットでの利上げ(利下げ)予想知るための勉強

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
御訪問いただきありがとうございます。
多くの方に当方ブログを読んでいただきたいので、
おてすうですがクリック御協力お願いします。




(相場)
相場は先週月曜でエネルギーを使い果たし、動かない相場展開。
これまで、単純にドル売り・ユーロ高相場も 異音が出始める。
先週水曜日のECB高官クワデン氏のユーロ高けん制発言、そして米財務長官出身母体のGSからのドル買い介入の可能性
そこで、相場はモミアイである。
私見では、ドルは戻しの範囲内で、ドル売りトレンドに変更はない。
しかし、急激な行き過ぎゆえの戻し相場というわけだ。

わたしは、トレンドフォローが理想なので トレンドがない相場では 枚数を少なくして ストップをきつくしての待ったりトレードである。
次のトレンド形成まで 準備をすることになる。

(マーケットでの利上げ(利下げ)予想知るための勉強)
トレンドがない相場ゆえ、トレードにかかる時間はほとんどなく 勉強時間ができた。
いま、興味があるのは 為替・株・商品・債券の4市場の関係である。
今日は 債券の勉強をし、金利先物の勉強をしたので そのメモを残す。

以前から、「次のFOMCでは マーケットでは 0.75%を織り込んだ」という記事を読んだときに、
なぜ???どうやって何% マーケットで おりこみとわかるの???
という疑問が自分にあった。
その答えは、金利先物市場を見ればいいというもの。
でも、金利先物市場はどうやってみればいいの???
というわけで、今回の金利の勉強である。

藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義 藤巻健史 光文社
まず、手に取ったのは藤巻さんの本。
読了後のメモを残す。

金利先物市場の価格は 円で貯金しても ドルで貯金しても 同じになるような価格に決まる。
たとえば、
1$=120円
円金利 1%
ドル金利5%のとき
1年物のものレートは
120*(5%-1%)→115.43円
という具合に 115.43円という価格が決まる。 

このとき、ドルのほうが金利が高いので直物よりも 先物のほうが値段が安い。
このことをドルは円に対して ディスカウント という。
d4.57 とかく。(反対後は プレミアムといい p   とかく)

言い換えれば、先物レートの価格は 損益分岐点(ブレークポイント)である。
たとえば、いまドル円120円を買い+4.57円さがるリスク=1年後に ドル円を120円で買うのと同じである。

さて、この本を読んだのは FXでマーケットの予想金利を知るためだった。
そこで、具体的な方法があったのでメモを残す。
日経新聞 朝刊 マーケット総合 20面 外為市場の銀行間ドル直スプレッド である。
 2008/3/25 朝刊では
ドル円 終値=100.00円
実勢 年利%
1ヶ月 d0.197 2.15%
3ヶ月 d0.438 1.71%
となっている。
まず、現在米金利は 2.25%。新聞からは1ケ月物の年利が 2.15%で、3ヶ月ものが1.71%なので、
マーケットは 米金利は 今後も下がると予想していることがわかる。

次に、3ヶ月物の先物価格は
100.00円-0.438円=99.562円である。
99.562/ドル円終値100.00→0.99562なので、3ヶ月の利回りを12ヶ月にするには 12/3=4回 掛算する。
0.982594771=年率1.74%.
今、米国金利が 2.25%なので、3ヵ月後までに その差の約 0.51%の米国の金利利下げをマーケットは織り込んでいる。ということだろう。

なるほど。。。
ちょっとわかってきた。

つぎは、、、
えっ???
年利がちがう?
私の計算では 1.74%。新聞は1.71%。
なぜ???
いきずまる。。。そして、悩みながらねる。ZZZZ.

今日起きて、別の本を読んでみる。
金利裁定取引 (社)金融財政事情研究会編 金融財政
少し古い本だが、、、とにかく読む。。。。

う~ん。読めば読むほど 眠くなる本だ(爆)。
唯一わかったのは 私の計算方法は間違っていないようだ。

そこで、日経新聞に電話をかける
「もしもし」「おしえていただきたことがあるですが。。。」

教わったのは、私の計算は間違っていないこと。
データは 日銀がHPなどで発表している数値を 日経新聞に載せていること。
だから、ドル円が終値の 100.00円か。別の時間のレートを使っているかで 年利が多少違っていること。
というものであった。

とりあえず、一安心して 今日の勉強を終える。


とりあえず、今日はここまで。
お疲れ様でした。



にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
最後までごらんいただきありがとうございます。
多くの方に当方ブログを読んでいただきたいので、
おてすうですがクリック御協力お願いします。



包み足は買いシグナルか???

ユーロ円、キウイ円などは底値圏で包み足が出現しており、目先の安値をつけたか???

そこで、興味は 
包み足が買いシグナルか?
に興味を持った。

ググルと日経225先物の10年間のバックテスト結果があった(喜)


結果は、買うよりは売る方がまだ良さそう
つまり、「包み足」がでた翌日に、売買してもうまくいかない。
逆に言えば、包み足が出ても 何もしないのが、ベストということだ。


確かに為替と日経は違うのだろうが、参考にはなるのかもしれない。


(謝辞)
この記事は システムトレード攻略法 のブログを
を参考にしました。
この場を借りてお礼申し上げます。
最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL