やっぱり、狙いは AUD/USDショート!

やっぱり、狙いは AUD/USDショート!

ここ2週間円安が続いた。AUDやEURがあがり続けた。
長期的な円安トレンドは継続だろうが、一時的な調整があってもおかしくない。

さらに、IMFは、「大幅なドルの下落が必要」「ECBの利上げは今後はあまり必要性はない」との発表予定のようだ。

まずは、EURとGBPを決済し、押し目を狙って買い戻すことにした。

そして、ここ数日天井のような足型のAUD/USD。
過熱感のあるAUD/USDショートポジを増やた。
1週間程度のスイング予定なのだが。



AUD/USD ショートエントリー

テーマ : 投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ストップロス・ハンティング=トレンドとは一時的に逆に動くがすぐにもとのトレンドに戻る。

ストップロス・ハンティングとは、トレンドとは一時的に逆に動くがすぐにもとのトレンドに戻ることである。

ここ数週間、クロス円は円安トレンドである。
そこで、下に並んだストップを取りにいき、また円安トレンドに戻り利益を取るトレードが、ストップロスハンティングである。

実は、3月23日(金)にGBPJPYの17:30ごろにこれがあった。
数週間の円安トレンドなのに、急に反対の円高方向に動いた。
その17:30には陰線に長い下ヒゲ。:参考図の緑の○
しかも、他のクロス円にも長い下ヒゲが出ていた。
BBの-2σにそって。

これは、順張りor逆張り?
つまり、当方はエントリー方向がわからなかった。
よって、ノーエントリー・ノートレードであった。

あとになって、教わったことによると下記のことであった。

これは「ストップロス・ハンティング」というものだった。
結論は逆張りの円安方向GBPJPYのロングエントリーが正解。

これが起こる条件は
・とくに材料がない
・ロンドン勢が得意=ロンドン時間
・(円安という)トレンドとは、逆の(円高という)一時的な動き。

これらのときに、他の人のストップを行使させようとする動き(ストップヒット)をし、元の(円安)というトレンドに戻し、稼ぐトレードである。
ロンドン勢が得意とする。

一般には、打ち上げ花火で終わることが多い。まれに追随する動きあると尾を引くらしい。


迷ったときは「ノーエントリー」がマイルール。
とはいえ、最近デイトレやってもノーエントリーがおおいなあ(笑)。
怪我しなかっただけマシと考えようかなGBPJPY 17:30 下ヒゲ発生! 順張りor逆張り???

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル : 株式・投資・マネー

復活! 再スタート!

最近の円安で、約300万の利益がでた。
といっても、今月始めに同額の損が出たので、プラマイゼロ。

復活!
気分一新、再スタートの気分である。

さて、今の注目通貨はAUD/USDショートを狙っている。
かなり高値圏!
数日狙っているもののなかなかタイミングがとれない。

いろいろ見ていると、AUD/GBPも気になる。。。

うーん。

慎重かつ大胆にチャレンジである。


テーマ : FXポートフォリオ・スワップ運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

暴落時に売る通貨は、GBP?NZD?ZAR?

3月始めの暴落で儲けた人が多いようだ。

その手法は、暴落第1波はNZDJPYとGBPJPYショートで稼ぐ。
暴落第2波はGBPJPYはやらずに、NZDJPYショートのみで稼ぐ。らしい。
なぜなら、第2波ではGBPは戻りでストップにかかりやすいそうだ。

ここで、変動率が大きいNZDショートはわかるが、より変動率がおおいZARショートを考えて見たい。

結論としては、(一般にはZARショートのほうがいいこともあるのだろうが、)今回はあまりかわらないので、スプレッドの点からNZDに軍配が上がる。

今回ZARは年間MAから見ると真ん中ぐらいなのに対し、NZDはすでに天井
圏のため下側に余裕があったということだろうか。

年間MAの位置と値の関係ではZARのほうがいいこともあると考えている。

(3月始めの暴落時データ:MA25乖離率)
GBPJPY:天井0.4%→底5.6% =6%
NZDJPY:天井2.4%→底6.2% =8.6%
ZARJPY:天井2% →底7.8% =9.8%

スプレッドpips/建玉
NZDJPY:7/81.38= 0.0008
ZARJPY:6/15.57= 0.0038


テーマ : FXデイトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

デイトレ復活!?

先日のデイトレードでは、1日に6時間程度して、トレードのリズムも、健康面もガタガタになってしまった。

しかし、デイトレでの値動きへの慣れは非常に魅力的である。

そこで、デイトレルールの追加
1、普段は、デモトレードでデイトレをする。
欧:15-18時なら、GBP系
米:22-25時なら、USD系
2、リアルは、月に一度のGBP・NZD・ZAR暴落のショート時には、GFT系でフルレバ+ストップで勝負。

とする。

テーマ : FXは始める時が大切です。 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ルール再検討

今回の失敗は、ルールを守れなかったこと。

そこで、各トレードルールを再検討する予定。

結果は、同じになったもnewマイルールとしてしっかり守っていくためである。

時間はかかるだろうが、1つ1つ検証予定です。

テーマ : FXポートフォリオ・スワップ運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ブログを書くとFXがうまくなる

年間数億円稼ぐトレーダーが、ブログを書くとFXがうまくなる。といったとか。

それを聞いて、猿(saru)真似で、私もブログを書いています。
最初は月1回書くのでも目いっぱいでしたが、最近毎日書き込んでいます。
そうすると、読んでくれている人もいるようで。。
アクセス数が増えると励みになります。
欲を言うとコメントをもらえるともっと励みになるのですが。。。

そして、皆さんに公開しているこというプレッシャーから、恥ずかしいトレードができなくなります。

気がつくと、たしかに人に言えない「だめトレード」は減りますね。
もともと、失敗トレードばかりなので、多少減ってもまだダメトレードが多いのですが(汗。。。

もちろん、理想はダメトレードが減った分利益が増えるといいのだけど。。。
いまのところ、利益はさほど変わっていません。
今後に期待してください。。。
なるべく、気長に(笑)。。。

損失:300万。

書きたくないのだけど。。。
ブログの目的が「自らの失敗トレードもさらすことでモチベーションを高め自己のトレード技術の向上を目的とする」ことなので、書きます。

(損失300万)
・・・実はFX最悪の損失を出しました。
約300万円(涙。。。
今年のFX利益が吹っ飛んじゃいました。

(ルールを破った)
そのわけは、一言で言うと、あらかじめ決めたルールを守れなかったこと。
平時に、レバ・相関・建玉・すべてかんがえて指値をしていたので、そのまましていたらこんなに損は出なかった。
マージンコールでも、ロスカットにもならなかったのに、自分で余計なことをしてこの損失。。。

もちろん、直接の理由はルールにない「途転」や「両建て」や(慣れていない)「デイトレ」をしたから。
でも、それぞれの手法が間違っていたわけではない。
私がその手法を使う技術がなかったから。
本来なら、デモで試してから実戦で使うべきだったのでしょうね。

(勝っているときこそ、危険)
ではなぜ未熟な手法で挑戦してしまったのだろうか?
ふりかえると、実は1月末から2月にかけて思い当たる節があった。

1月は3桁リターン。有頂天でした。
最初は1トレード数十万なんてびっくりしていました。、
すぐになれて、いつになったら1トレード100万になるかななんて皮算用していました。
正直、慢心ですね。
実はこのときに決済マイルールを破っていました。
そのマイルールは「トレード中にお金の勘定をしないこと」です。
なぜならば、欲に目がくらみ、トレードに迷いが出るからです。
2月は、一転うまくいきませんでした。
それでも1トレード30万程度は出ていましたが。
ここで気がつくべきでした。
そして、3月始めの円高。
その波にのまれ利益を吹き飛ばしました。
結局、精神面の弱さなのでしょうね。
反省です。。。

事実、3月も途転やGBPショート、NZDショートによって50万とか100万とかの含み益になった。
相場は自分のおもいのままになる。そう信じて疑わなかった。

これまでの損失は昨年初めのNZDJPY急落、10万ぐらいの含み損。
それから、同年5月のUSD急落、確定損40万円。

当時と今の損失が1桁違うのはなぜだろうか?
当時は相場に対して恐れがあった。相場の怖さを感じていた。
今回は、相場をナメていた。


しばらくは、トレードの時間を減らし、FXの勉強に時間をかけて、「相場の怖さ」をキチンを再認識したら再開予定です。

デイトレード:いったん休み

デイトレードは楽しかった。
すぐに結果が出るし、トレード回数も多い。
しかし、1回あたりの利益数十pipsは薄利。

そして、兼業の私にとっては時間が取れない。

よって、デイトレはしばらく休むことにする。

最後にデイトレの追加ルールを。

1、1万円/日をまけたら終了
2、利幅30pips以上:これだけとれないならエントリーしない
3、GBP系
4、レバ
5、5回続けてまけたら、デモトレードに切り替える。

テーマ : 初心者のデイトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

ポジ下げ&中期ロングvs短期デイトレショート利食い

今週は急激な円高!
もちろん保有中のGBPJPYロングも急落。
まるで嵐のようでした。

落ち始めて、あわててGBPJPYロングのほとんどを236で薄利決済。

まず、なぜこんなに思い切り良く対応できたのだろうか?
振り返ってみるとなぜだかよくわからないけど。。。
たぶん、はじめたばかりで、負け続けているデイトレのおかげかも。
最近はEURJPYの動きのあとを追いかけるようにGBPJPYは動いていた。
急落の少し前にEURJPYは天井を打ち反転していた。
そこで、GBPJPYが下落を始めたときはすでに天井と気づき決済できた。
毎日数時間はチャートを見ていると、なんとなく「虫の知らせ」というごほうびがもらえたのかも。

さらに、長期スタンスは円安なので、下がってきたところを232でロング再エントリー。

さらに相場はここ1年にないほど急落!底なしのように落ちる落ちる!!!
もちろん新たに持った保有中のポジGBPロングも含み損。。。

しか~し、GBPJPYとGBPCHFをデイトレでショート!
保有ポジをヘッジしつつ、ノーリスクでショートの利食い。
なぜノーリスクかというと、OCOでエントリー値にストップをおいていたから。

まあ。ショートの利食い幅はそれほどではなかったが、
最後のショートは順張りトレードで自分の理想スタイルに近い。
それがすごくうれしかった

来週はどうしようかな。
すでにGBPJPYやGBPCHFはかなり下落しているので、ショートするならNZDJPYかぁ~。。。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL