スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USD売り相場は終盤戦 USDが絡まない通貨をトレードする

2009年12月~2010年5月までの6ヶ月続いたEUR売り相場。
2010年6月~現在 今月11月で5ヶ月目になるUSD売り相場。

チャートを見ても、ポジション動向をみてもUSD売り相場がすでに後半戦であることは明らかです。
すでに、何度かそういう記事を書きました。

すでにスイングトレーダーたちは利食いをし、
一方、スキャルピングやデイトレーダーたちが頑張っている相場です。

一般にある通貨が売られて天井をつけて、その通貨が今度は反対に買われる間にはラグがあります。
USD売り→USD中立→USD買い
のように、USD中立のニュートラルな状態があり、このときはUSD売りとUSD買いが交錯しUSDの方向感が見えにくいのです。

トレードで最もリスクが少なくリターンがのぞめるのは一方向のみに流れるトレンド相場です。
反対に、売り買いが交錯するUSD中立の相場はリスクが高くリターンが少ない難しい相場です。

こういうときは、トレードを休むか、あるいはそのUSD通貨がからないチャートでトレードするのが定石です。











EURGBPチャート
そこで、USDが入っていない通貨のEURGBPを観てみます。

週足チャート

2010110101

2008年4月~同年10月まで 0.8000-0.7700というスクイーズをしました。
そのご、
GBPが売られて 2008年12月天井0.9798をつけました。
そのごは、月足・週足チャートで 高値切り下がり・安値切り下がりというEURGBP売りトレンドです。



2010110102

日足チャートで見てもらえばわかりますが、
3点の右肩下がりの高値ラインに阻まれて、ふたたび下落を開始しています。
数日前に大陰線をつけて、日足でもEURGBP売りの下落トレンドになっています。





個人的はこういう簡単なチャートで稼ぐのがすきです。
なぜならば、SLにかかるまでほっとくだけでまいにち含み益が増えていくチャートだからです(喜
あとは、1日朝晩数分でいいので、SLをコントロールするだけなので、シンプルトレードです。






ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ロンドン・ニューヨーク・東京と3市場を色分けする

先日
MT界の神とよばれるfaiさんのブログの
「とあるMetaTraderの備忘秘録」
2010-10-16春夏秋冬で色分け。
と言う記事がありました。

記事は、
商品相場をトレードする人が春夏秋冬にわけて色分けしたい。という記事でした。





ところで、
FXでは ロンドン・ニューヨーク・東京と3市場で値動きが違うことが知られています。
そこで、上記ファイルをつかって色分けしてみました。





やり方は

・まず区切りの時間を考えます。

東京     日本時間7時~
ロンドン 日本時間16時~
ニューヨーク 日本時間24時~

とするならば、日本時間はGMT+9なので、FX業者の時間・今回はFXDDのGMT+3を使えば、



東京     1
ロンドン   10
ニューヨーク 18
※ 数字の小さい順に並べてください。





上記faiさんのSeason.mq4をダウンロードして、
http://d.hatena.ne.jp/fai_fx/20101016/1287159408

そのご、下記の3ブロックを変えるだけです。

まずは4行に上記時間を入れて

extern int Spring=1;
extern int Summer=10;
//extern int Autumn=9; //コメントアウト
extern int Winter=18;




次に
//int month =TimeMonth(Time[i]); //コメントアウト
int month = TimeHour(Time[i]);



最後に
else if(month >=Summer && month < Winter) SummerBuffer[i] = 1;
//else if(month >=Autumn && month < Winter) AutumnBuffer[i] = 1;

そして、コンパイルすれば完成です。


完成チャートはこうなります。



2010102801












ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

自分のPCのEAなどを VPSへ ファイルコピーする

先日、あるVPS使用者が自分の書いたEAなどをVPSへコピーするのに困っているブログを見ました。
結局WEBメールの添付ファイルとして送るなど工夫をされているようでした。
それゆえ私は面倒だなぁと思いつつもあきらめていました。





ところで、私は全くの別件でVPS業者に電話をしたところ、「これはVPSのサポート外なのですが…」と前置きをした上で
上記のことはできるようです。そして、丁寧にその方法を教えてくれました。
そこで、「自分のPC(以下MYPCとよぶ)のEAなどをVPSへファイルコピーする方法」を書いてみます。






・当初の私の質問
Q
VPS業者へのログイン方法が2つありました。
画像)
012010102601

「Webブラウザーで開く」
というものと、
「RDPファイルをダウンロードする」
という方法です。
この2つのちがいは???

A
普段は「Webブラウザーで開く」がいいです。ログイン方法が簡単だからです。
一方、「RDPファイルをダウンロードする」というのは自分のPC(以下MYPCと呼ぶ)は、MYPCのDVD-RやHDDの内容を VPSにコピーするときに便利です。
という回答でした。











Q 
そこで、今回の記事の内容
MYPCのHDDにあるEAなどのファイルを VPSにコピーする方法をおしえてくれますか?

という流れになったわけです。


いか、そのhow toを書いてみます。

ここで 私の場合 MYPCは XPです。
VPSは 7でした。










MYPCの設定
スタート>すべてのプログラム>アクセサリ>リモートデスクトップ設定
022010102602

リモートデスクトップ接続のコンピューターに数字を入れる>オプション

032010102603

ローカルリソース>ローカルデバイスとリソース>詳細(M)>(今回はMYPCのHDD上のファイルをコピーするので)ローカルディスク(C:)>OK>接続
042010102604



接続
052010102605

そしてVPSのパスワードを入れてVPSへログインする









VPS側の設定
ウインドウズキー>コンピューター
062010102606


072010102607

その他の(XPのC)からファイルをさがして、VPSへドラッグドロップすれば
MYPCからVPSへEAなどのファイルがコピーできる
今回はMYPCにあるFXDDのexpertのサンプルプログラムMACDSAMPLE.mq4を 
VPSのデスクトップ上にドラッグドロップしてコピーしてみました。
082010102608



ご覧の通り無事コピー完了です。

ちなみに、VPS業者へ確認もしましたが、ファイルの移動ではなく、ファイルのコピーということでした。
つまり、MYPCの元々のファイルは失われていないと言うことです。






※ お名前.com Windowsデスクトップで試しました。
同社のスタッフ様ご親切にありがとうございました。








ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

EURUSDのトレードの難易度が上がっている話し

ブログに書きたいことはたくさんあるのですが、現在MT4にほとんどの時間をかけていて身動きがとれない状態です(汗。
MT4は楽しいのですが、いやEAならば将来老後楽できるだろうという甘い考えのために現在がんばっています(爆
普通に裁量トレードした方が楽だったというのがオチかもしれませんが(笑
とにかく、まずは夢を追い続けてみます。





で、今回の記事は先日の私のコメント返信についてです。
ユーロドルが今後上がるか下がるかというコメントに対しての私の返信が


多分そうなんでしょうが、現在の1.4000でのユーロドルショートも、
1.44へのユーロドルロングも難易度が高くなっています 。
上や下と予想せず、レジスタンスラインを抜けた方について行く。そんなトレードを予定しています。

というものでした。

そのことを今回書いてみます。

EURUSDの日足チャート
2010102301


1.44ぐらいにレジスタンスがありますね。
テクニカルとしてはフィボナチの61.80%もどしが 1.4459です。
そして、長期のレジスタンスラインが1.45ぐらいにあります。
ですから、EURUSDが1.4000を上抜けしたら上に400PIPSぐらいのトレードが可能なのです。
もちろん、5分足のスキャルのひとや、1時間足のデイトレードの人はこれをとれるのでしょう。
上がったら買って、下がったら売れますからね。


しかし、トレードスタイルにもよるのですが、日足でSLにかかるまで利を伸ばすような1週間を超えるポジションを持つ人には難易度は高そうです。
というのが私のコメント返信の意味でした。






根拠はIMMポジションの実需筋のポジションにあります。
2010102101

EURUSDの投機筋のぽじしょんは増えたり減ったりしています(黄色)。
しかし、実需筋は3週連続してEURUSDポジションを減らしています
わかりやすくチャートに書くと、EURUSDを5月ぐらいにポジションを持ちましたが、すでにその6割をクローズしています。
2010102302



よって、今後EURUSDが上昇したとしてもそれは投機筋のポジションであり、その性質上逃げ足は速い、決済のタイミングは早いわけです。
ですから、日足で1週間以上持つようなトレードはこれまでより難易度が上がっていると言うことです。








私のブログはあまりコメントがつかないのですが、いつもコメントをいただく方なので詳しく解説してみました。

では、またMT4どっぷりの世界に私は戻ります(笑










ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

MT4 メタエディターで日本語が文字化けする

(事の顛末)
いつもと違うPCでMT4でプログラムを書いていて日本語が文字化けしてみれませんでした(涙
で、早速ググったら

Tool>Option>Font>Scriptで日本語>OK

で 日本語がみれられるという情報があり、さっそくためしましたが、、、

日本語になりません!!!
というのは、Scriptに「日本語」がないんです!!!!

数日、一人で悩みました(爆



そして、、、、
取引会社に電話をしたら、,,

Tool>Option>Font>Scriptで
MS明朝やMSゴシックを選んでからなら「日本語」が選べます!
という回答。

冷静になってみれば、日本語がないアルファベットのFontを選んで「日本語」がない!
といてもあたりまえなのですが、一人で袋小路に入るとなかなか抜け出せないものです。













(How to)
ということで、無事解決したので、
MT4 メタエディターで日本語の文字化けを治す方法を記録として残しておきます。

MetaEditor>Tool>Options
2010101701




Optionsで >Font;
Font:MS明朝
←ここがポイント(笑

Script:日本語>OK
2010101702











(追記)
話は変わりますが、MT4関係でVPSの話題がありました。
そこで、追記として記録しておきます。

日本のFX業者のODLが無料VPSを始めたようです。
詳しくはこちらへ
http://www.odls.co.jp/mt4/ea.html
無料条件は残高50万円以上のようです。


これまでFX業者による無料VPSはあったのですが、海外業者が多く元本の出入金の銀行手数料が高額になる壁がありました。
国内業者ならばその点はいいですね。
もし、国内の無料VPSを試された方はブログ等で体験談を書いていただけると勉強になります。
よろしくお願いします。m(_ _)m








ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

ソブリンクライシス

先日読んだ本のメモと感想を書きます。

本は
ソブリンクライシス 
今年前半に起きたギリシャ危機とEUR売りの話しです。
もちろん、メインはEURという通貨の話しでした。
でも、本の中に以前の危機の共通点がありました。
それをメモしておきます。

1994年メキシコ通貨危機と1997アジア通貨危機の共通点
1,危機前に短期資本の流入、危機に伴いその資本が急激に流出
2、内需の加熱を背景とした過大な経常赤字
3,通貨が割高と判断された時点でマーケットアタックを受ける
4 金融面の脆弱性
5 政治面の不安定

ということです。

なにをいっているかというと、
日本の財政が危険なことはご存じの通りですが、日本がデフォルトをする時期というのは
上記条件がそろったときと言うことです。
現在成立していない条件は1ですね。
日本国債の海外保有比率は低いですから。
今後、日本の財政は 消費税の大幅増税&社会保障費の大幅削減をしなければデフォルトにおちいるわけですが、
そのスピードが遅ければその間に日本国債の海外保有比率が上昇するはずです。
そのときはマーケットに狙われると言うことでしょうね。
3のマーケットアタックを受けると言うことですね。
日本人としてはのぞまいことですが。。。

でもね。。。
今すぐ「消費税の大幅増税&社会保障費の大幅削減」をすると日本国民の多くが反対票を投じるわけです。
その結果はデフォルトになって日本人がそのリスクを背負うのです。
今すぐ日本国民が負担をするか、あとでデフォルトで日本国民が負担するか。
そういうことで実質的には同じなのでしょうね。
すべては日本国民が選挙によって選んでいるのですから。。。

考えさせられる本でした。



もちろん、私は単に悲観するだけでなく、同時に今できること何かなぁというのも考えました。
具体的に言えば、もちろん円高という円の価値が高く安く海外投資ができる今こそ、
自分自身の長期資産運用をどう配分するか。
いいかえれば、今は価値があるけれども将来的には価値が減価しそうな円を手放して、
将来価値がありそうな通貨たとえば人民元に連動する海外投資にもこれまで以上に研究が必要と言うことを痛感したのでもありました。








ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

各市場のチャートがレジスタンスに達する~トレードは慎重に

週末にチャートを見ての記録です。
FXだけでなく株式市場や債券市場にも変化がみられます。

NYダウ
週足のMA200の10972$にヒットし、週足2/26の高値11255$が近いです。2100101701




米国債
これまで債券買い=金利下落でしたが、戻りを作ってレジスタンスラインのMA50を試しています。
2010101707Tnote






ユーロドル
IMM2010101706
IMMポジションをみるとユーロ買いドル売りがかなり貯まっていて先週利食いが出て、ポジションが増加から減少に転じています。



さらに、ユーロドルは長期チャートを見ると
1.6000 2008/7/14
1.5000 2009/11/23
そして現在の値が 1.4000です。
この1.4000はフィボナチ50%戻しの値でもあります。
2010101704







ほかのチャートも同様で、AUDNZDは過去2010/04/05の高値に迫っていますし、

EURGBPのチャートも
レジスタンスライン
フィボナチ50%もどし
週足MA100で上を押さえられています。



そして、11月2日の米国中間選挙が迫っています。

チャートからもイベントからも相場に変化がみられます。
用心してトレードしたいですね。










ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

MT  トレード履歴から学ぶ

MT4でEAいじりをしていると、トレード履歴から学ぶことがたくさんあります。
ここでエントリーして、ここで損切りして、ここで利食う。
しかも資金管理はここで増やす。ここで減らす。…。
でも、そういう情報は非常に少ないのです。
あっても、ネット上のバックテスト結果の毎回のトレード履歴があればいい方です。

しかし、今はだれでも入手できるものがあります。
それは、MT5のコンテストです。
その内容は
MT5自動売買チャンピオンシップ挑戦記
http://alohafx.blog36.fc2.com/
を読んでいただきたいのですが、そこで紹介されているトレード履歴のURLは情報がたくさんあります。


しかも、バックテスト結果と違い、トレード履歴だけではなく、MTのもっと詳しい情報が満載です。
おもしろそうなトレーダーがいたらみんなで情報交換できるといいですね。
いろんなタイプのひとがいるようなので是非勉強したいですね。

そうそう。
日本人では、MT4の本を2冊出版された出したあのT教授や、国産フリーEA・Mizutoriを公開されたあのかたなど。。。
MT界の有名人もたくさん参加されていらっしゃいます。
みているだけでも楽しいですよ。


トレード履歴はこちらからみれます。
http://championship.mql5.com/2010/en/users/index



興味深いトレーダーを見つけたらコメント欄からトレーダー名書き込んでいただけるとうれしいです




ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

利食いの難しさ 近況報告

裁量トレードを数年やっていて現在でも難しいのが利食いである。
実は約1年かけて利食いは研究してきた。
せいかくにいえば、ホームラン型トレードの利食いだった。
トレンドフォローロジックの順張りトレードではなく、ホームラン型の利食いに約1年を費やした。
そろそろ、形になるレベルかなぁ。。
そんなことをかんがえて、経験をまとめる段階の予定だった。。。




しかし、やっぱり難しい。
というのは 現在保有中のドル円ショートポジションの利食いである。
夏の終わりに私はtwitterでドル円80円割れが起こることを書いた。
時期は9月とおもっていたが、介入で下がるペースが遅れてこんげつ10月になりそうだ。
その間、私のスイング口座では夏の終わりからドル円ショートはもったまま、毎日含み益が増えていった。
で、、、
問題は利食いである。
どる円を80円で利食いのか。。。
正直迷う。。。
個人的な感情では、もういいじゃないかという声が内面から聞こえる。
でも、1年研究したホームラン型のトレードでは下がるならば地獄までおとしてオーバーシュートをみてからというのがロジックである。
すなわち、80円という値では利食わずそのままドル円ショートを保有するのが正解であるのだが。。。





何年FXをやっても、難しい。
とくに利食いは難しい。
でも、難しいからおもしろい。。。












ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

AUDJPYがスクイーズ 嵐の前の静けさ。

この記事を書くのは少しタイミング的には早いのかもしれませんが、書いてみます。

AUDJPYのチャート
20101011

チャートを見ればわかるようにAUDJPYが動きません
MA200をサポートとしていたのですが、さらにMA25までサポートしてきています。



評論家は
ダウが…
米国債10年物が…
各国通貨安が…
金相場が…
というけれど、トレーダーにとっては解説などどうでもいいのです。
ひとことでいうと、
そのチャートは儲るチャートなの?
ただそれだけです(笑

答えを言うと、過去のAUDJPYのチャートを見ると上記のようなスクイーズが1ヶ月以上続くと大きくブレイクすることが多いようです
ですから、もうかる可能性が大きいチャートです。
方向は上か下かはわかりませんが、とんだ方について行くだけです。

ドル売り相場なので AUDJPYは AUDUSDのUSD売り=上と USDJPYのUSDうり=下が相殺しているわけです。
バランスが崩れたらどちらかに吹っ飛ぶということです。

上に行ったらどうするか、下に行ったらどうするかあらかじめトレードイメージをしておいてタイミングが来たらエントリーする。たったこれだけです。

タイミングですが、日足トレードしている人であれば、最低でも朝と夜5分ずつでいいのでみるといいです。
24時間みれませんから、あとはGFTのアラートメールを使えばエントリーを逃すことはないでしょうね。

一般論として、トレーダーにとって一番難しい相場は値幅のないレンジ相場。
反対に、一番リスクが少なく儲るのは暴騰・暴落の大きなトレンド相場です。
みんなが儲るトレンド相場がくるならば、みんなで儲けられるといいですね














ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

GA 進化するには集団が必要である

今年も3ヶ月弱で終わりですね。
少し早いですが、今年の出来事を振り返ってみたら”集団による進化”ということが興味深かったのでそんな話しを書いてみます。





(ある人の検証グループ)
ある人がMT4による検証グループを作っていました。
集まったのはプログラムを書いたことがなくMT4を触ったことのない人たち
正直、どうなるのだろうと不安でみていました。
結果は驚くほどのスピードで進化していきました。
一つは呼びかけ人が親切にみんなに教えていたことですが、
もう一つはMT4を触ったことのない人自身の努力です。
さらに、1人ができるようになると2人目・3人目はそれをすぐマスターしていきました。
そのスピードはグループゆえ、集団故のすごさであり、目を見張る物がありました。





(3ヶ月で裁量スキャル)
別のところでスキャルの裁量トレーダーが100人ぐらいを集めて無料トレード講習をしていました。
その教えている人以上の結果を出して行った人とは、3ヶ月前までFXをしたことがない人(以下speedさんという)でした。
その驚愕の事実を前に、speedさんに興味を持ったのは言うまでもありません。
わたしはのんびり屋なのでスキャルピングの裁量トレードはしないのでトレード技法には興味はないのですが、3ヶ月でできたと言うことはFXが最短距離で成功する道筋がそこにあるからです。
それは何だったと思いますか???
それは。。。

自分自身のトレードをもっと、もっと、もっと、振り返り掘り下げることだったのです。

そして、speedさんはさらにつづけます。

トレード履歴を振り返っている人は多い。
でも、勝てるようになっていない人は 履歴を振り返って自分自身の欠点を直していない人だ。
それをしない人はいつまでたっても勝てない
。と。

シンプルだけれどもspeedさんのことばには重みがありました。
なぜならば、結果を出し続けているからです。

きっと、その集団の人たちはspeedさんを見習って普通より早く成功への道のりを歩くのでしょうね。





(集団への参加と私自身の課題に気づく)
そんなこともあり、私もあるMT4グループの検証に参加しました。
わたしよりEAにはるかにくわしいひと(以下リーダーと呼ぶ)にかかわりました。
ロジックやアイデアなどいろいろ話しはあるのですが、最も私が学んだのはEA作りにおける私自身の課題でした。
EAつくりにおいて、私自身が何が足りなく、今後なにを私自身がすべきなのか。それに気づいた大きな経験でした。
今後、1人に戻ってこれらの課題をクリアしていくことが私の今の目標です。
集団に参加したから気づいた経験でした。







(MT4と最適化)
MT4にはGA(遺伝的アルゴリズム)という最適化ロジックがありる。
簡単に言うと、いろんな親がいて、その遺伝子を受け継いだいろんな子供がいる。
そのなかで進化や適応をしたものを選らぶことで良い結果を求める過程がというのが最適化。
しかし、優れた物同士のみエリート同士のみを選ぶことが最終的に良い結果になるとは限らない
そこには過剰最適化という落とし穴があり、それによってえらばれた物はつかいものにならないということがしられている。
よって、最適化において普通の物が混じることで最終的には良い結果が生まれることもある。
上記で言えば、最初の例のMT4を触ったことのない人や、2番目の例のFXをしたことがない人が入ることで、全く新しい物が生まれたのだと考える。
GAという進化する過程には、様々な普通が入る集団が必要と言うことですね。
この数ヶ月でそんなことを実感しました。












ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

おかげさまで無事解決しました。ありがとうございます。

親切な方から私のブログがパスワードがかかってよめないという連絡をいただきました。
fc2ブログの設定を誰でもみれるようにしたつもりなのですが、確認できません。
申し訳ありませんが、この文字がみれる方はコメント欄に「みえたよ」と教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。


パスワードなく無事みられるとのコメントいただきました。
ありがとうございました。

今週末はPCがハングしたり、ブログが入れないことに私が気がつかなかったりドタバタでしたが、
助かりました。
ご協力いただいた方々にお礼申し上げます。



MT4 新しくチャートを開いたときにいつものテクニカルを表示させる

MT4をチャートソフトとしてみるときに、新しいチャートを開くごとにいつものテクニカルを表示させるのは手間ですよね。

そこで、いつものテクニカルを一回設定しておくと今後出るチャートはいつものテクニカルが表示されるという方法を紹介します。

具体的にその方法とは、
チャート>定型チャート>定型として保存
のときの保存名を

Default.tpl
にするのです。


20101010





と次から新しく開いたチャートはいつものテクニカルが出たチャートになって便利です(喜












ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

MT4やMT5のプログラムは変換ソフトによりJavaプログラムへ

kakaku.com Mk-Ⅱのページを見たら、
Javaをつかった自動売買が可能との話し。
http://kakakufx.com/mk2/

しかもMT4やMT5のプログラムは変換ソフトによりJavaプログラムになるということ。
http://kakakufx.com/mk2/trader/mt4.html

MT4コンバート


私はこの会社はまだつかっていませんが、大きな変化です。
というのは、MT4は無料ソフトと言われますが、本当はスプレッドを1PIPS広くしてその取引ごとにその手数料を利益としていると言われるからです。
実質的にはリアルトレードしている利用者がMT4コストを負担しているわけです。
今回のようなバックテストは無料MT4を使用して、リアルトレードはMT4以外を使えば利用者がMT4開発費用を負担しなくていいと言うことですからね。。。

このFX業界でのMT4はバックテストとデモトレードまでという流れは 新しい流れとして注目しています。









ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

AUD押目

(10/5 AUD押目
本日 10月5日 12:30のRBA据え置き。そして「inflation close to target」とインフレが目標値に近いとの声明。
すなわち、単発的な利上げはあっても連続利上げの可能性はすくないこということで、AUDが押目を作っている。
高値つかみには用心すべきチャートです。
簡単ですが、記録のみ残しておきます。

バックテスト中 近況報告

近況ですが。。。
この数日バックテスト中です。
そんなこんなでブログ更新が中断してます。

えっ?
いつも遅筆なので、中断が気づかなかったって?
まあ。
そんな感じかもしれませんが。


土曜日ぐらいまでにはなんとかしたいのですが。。
もしかしたら、日曜までかかるかも。。。。

ということで、ブログは週明け以降になります。

では。
また。












(追記)
現在 10/3(日曜)の夜です。
バックテストは全く終わりません ><
ということで、もう一週間バックテストに没頭します。

えっ?
10/8 9 10の三連休に予定がないのだから、もっとやってていいって?

おしゃるようにデートの予定もないので(爆
そうなんですが、あと1週間やると合計で2週間。
100時間以上になるのでとりあえず、一区切りにしたいという感じです。

ではまた。







(追記の追記;裁量トレードの練習ツール;フリーソフト)

裁量トレード練習用のツールをフリーソフトで公開された方がいらっしゃいます。

くわしくは
本気のFX部長! Kirin@FTLさんの ブログこちらをご覧ください。
2010-09-25【β版】裁量トレード検証ツール TradeTester公開
http://ameblo.jp/ftlabo-kirin/entry-10657420451.html

デモトレードと違い、時間を選ばず 限られた時間で何日分も裁量トレード練習するにはもってこいです。
まだβ版なので今後さらに進化しそうです。

今後の進展が楽しみです。








(追記の追記の追記;日本政府の介入)
9/15(水)の10時に日本政府の単独介入でしたが、ドル円は介入前のレート83円まで戻ってきています。
財務省のデータを確認すると日本政府は9/15~9/30までで合計2兆1249億円円売りドル買いをしたようです。
しかし、IMMぽじしょんをみると投機筋のドル円ショートは再び増加しています。
介入について書きたいこともあるのですが、時間がないので、記録のみ残しておきます。



http://www.mof.go.jp/feio/monthly/220930.htm







最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。