スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指標の価値

指標の価値

指標・イベントドリブンの研究に入る。

まず、デイトレをしない私があえてこの指標に注目するには3つの理由がある。

1、相場の心理を感じ取る。
2、長期トレンドを知る
3、高確率のデイトレとしてのイベントドリブン

1から3まで重要の順に並べた。
説明上、3から説明する。

3は 指標には ”予想値とのずれ”によって値段が動く
だから、短時間ではあるものの一定の方向に流れができやすく高確率でトレードできる。
しかも、トレードにかかる時間は短時間である。
普通のデイトレのような高度な技術はいらない。
私の宿題はどの指標でどれくらい動くのか。。。
この辺を調べたい。

2、春のCAD/JPY 110円台前半から118円までの上昇を思い出してもらいたい。
あの時は4月にCADの指標が予想値よりもいいのが立て続けに出た。
そして、5月の上昇。
つまり、CADのトレンドフォローは ファンダ的もテクニカル的にも わかる簡単な相場だったのだ。
このように 指標は短時間でなく数ヶ月先のその通貨を見る上で重要な情報となる。
この場合のトレード手法はトレンドフォローである。

1、8月のGBPのGDP発表時には 予想値よりも良かったにもかかわらず市場は251円で上昇しなかった。
振り替えてみれば、あれが8月末の円高暴落を予想する1つの手がかりだった
指標発表では 予想より 良いものと悪いものが同時に発表されることもある。
その場合でも、市場は特定の方向に動くもである。
つまり、指標発表時の値動きでチャートから市場心理を感じ取れるわけである。

このように指標は単にデイトレだけでなく、トレンドフォローをする上でも非常に有益な情報である。
よって、指標の研究とトレンドフォローの研究を、開始する。

コメント

指標と値動き

こんばんは。こういうのイベントドリブンっていうんですね。プログラム言語みたいですね。ボクは花火って呼んでました(^。^)。

> 私の宿題はどの指標でどれくらい動くのか。。。

これは定量的には捉えにくいかもしれないですね。指標の重要度(というより注目度)とサプライズ度の兼ね合いなので。

市場のテーマとファッションという言い方がありますが、イベント花火はファッションの部類かな?

ファッションは噂話が早くから花盛りになるので、だんだん注目度が高まり、予想と異なるサプライズがあればデイトレマンに変身するという流れでしょうか。かなり感覚的ですが...。

最近は花火も連発で乱高下なので結構難しく、ボクには入れないことが多いです...。どうも単純にトリガーとしてイベントを使ってる大口プレイヤーが多そうな気がします。

>イベント花火
”花火”まさにその通りですね。

>イベントドリブン
たしか、マットさんのブログにそう書いてありました。

>ボクには入れないことが多い
私も トレード枚数はかなり少なくしています。
まだまだ勉強中です。

米指標しかまだ見ていませんが、下記のような話がありました。
NZDの政策金利(RNBZオフィシャルキャッシュレート)は日本時間の早朝で取引が薄いのでよく動くとか。。。
時間ができたら調べてみる予定です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。