スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらにZAR/JPYS&EUR/USDS追撃ショート!!!3ヶ月に一度の稼ぎ時!!!円買い・ドル買い・祭り。

さらにZAR/JPYS&EUR/USDS追撃ショート!!!3ヶ月に一度の稼ぎ時!!!円買い・ドル買い・祭り。

(マイ・ポジション)
トレード口座:クロス円ショート・円買い(ZAR/JPYS・NZD/JPYS・GBP/JPYS・)&ドル買い(EUR/USDS・USD/CHFL)
スワップ口座:クロス円ロングの決済→祭り終了後・2番底を確認してから買戻しへ

(8月から3ヶ月。また円買い・ドル買い祭りがやってきた)
8月の相場から、3ヶ月が過ぎた。
あれから、私自身なにが変われたのだろうか。
トレードスタイルを、順張り・トレンドフォローにし、、、、そして、、、
いろいろあるが、一番大きな変化は”ソンギリ”をすること。
たしかに、ちいさく・うまく切れることはなかった。
しかし、必ず意識していた。どんなきり方でも きらないよりマシ
切って、切って、切った。どんなことがあってもかまわず、切りまくった 3ヶ月だった。しかもリアルトレードで(大汗。。。
私が理想とするトレードスタイル・トレンドフォローはマットさんのトレンドフォロー。
マットさんはかつて言っていた。
難しい相場を捨てて、簡単な相場で儲ける。
難しい相場とはもみ合い相場であり、簡単な相場とはトレンド相場。
つまり、この円買い・ドル買い祭りは 簡単な相場でありまさにトレンドフォローの理想とするトレード環境。

待ちに待った円高祭り。
うまく円買い・ドル買い トレンドに乗って生きたい。
もちろん、予想外の展開のときは”切ります!”。3ヶ月もやりましたからね(笑)


(今回は円買い小祭り&ドル買い大祭り)

週末かんがえていたことは、EUR/USDがたかどまりしていること。
最初は、原則をEUR/USDと考えて、ドル売りのまま、円買いと考えた。
しかし、週末のZAR/JPYの暴落・CAD/JPYの暴落をみると、単に円買いという理由だけでは下落率が大きすぎる。
JPYポジションの巻き返しというだけではあまりにもおかしい。
そこで、ZARやCADを見ると対ドルでの戻りがあった。
よって、USD/ZARやUSD/CADの”ドル買い”が原則で、EUR/USDは”ドル買い”の直前と考えた。
週明けになると、まさにその予想どうり EUR/USDは急落している。

というわけで、8月同様の円買い・ドル買い祭りである。

相場の8月との違いは、8月は円売りポジがたまっていたこと。
今回の11月はドル売りポジがたまっている。
IMMでも円ポジションはそれほどない。


夏はUSD/JPY=124円だったが、秋はUSD/JPY=115円程度。
にもかかわらず、AUD/JPY CAD/JPY ZAR/JPY TRY/JPY で夏の高値を、秋にはこえている。
これは、対USDでUSDが売られた結果である。

というわけで、今回11月のマイポジションとしては 円買いポジションのみならず、ドル買いポジションを持つことにする。
これまで急上昇だったEUR/USDS。
それから、USD/CHFL。
このUSD/CHFは8月の祭りのときはあまり動かなかった。
それは、8月は円買い祭りだったから。
今回11月は私の予想通りのドル買い祭りならば上昇してくれるはず。期待をこめてUSD/CHFLポジを持つ。

(参考)
USD -2.08%
CHF 1.02%
となっていて、USD/CHFが行き過ぎのことがわかる。
あとはレジスタンスラインの1.13われをしていること。
値動きとして1.10ぐらいが限界運動量であること。
から、USD/CHF Lをトレードする。
もちろん、ドローしたらきればいいだけ。

つまり、円買いもくるが、ドル買い祭りのほうが大きいのかもしれない。

USD/JPYは108円で止まるとしたら、下値は先週末からあと2%しか下がらない。
しかし、対ドルで大きな下げがあるだろう。対ドル通貨で8月のレベルまで下げれば、ドル円の△2%を入れると、
クロス円は8月の安値を下回っても不思議ではない。
もちろん、ショートの私としては8分目で利食って終了する予定である。

(今後のトレードと気をつけるべきこと)
さて、各口座に指値をした。
トレードポジションはセーリングクライマックスを確認してから利食い。
スワップ口座は2番底を確認してヒゲ先ストップつきでのポジを持つこととする。

まず、今この場面で気をつけるのべきなのは、
1、ストップの位置
2、資金管理・うまくいったからといってポジ数を増やしすぎないこと。
3、底ができて反転したら、どの通貨をどの枚数、途転するか。シュミレーションしておくこと。
という具合だろうか。

とりあえず、1&2のリスクコントロールを再確認したい。

テーマ : 株式投資(デイトレ、中長期銘柄) - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

初めてカキコします。

私もsaru999さんと同じ考えです。
金曜日のNY時間のときからドルストレートの調整が始まっていたのでクロス円は下落すると思っていました。

金曜日の夕方からポンド円とカナダ円を売り始め、今朝から豪ドル円とユーロ円をそれぞれ1万ずつ売っています。

私も1&2を心がけていきます。

コメントありがとうございます。

>豪ドル円とユーロ円
いい通貨を選ばれましたね。
さすがです。
両方とも急落ですね。ショートポジとしてはかなりの含み益ですね。

お互い用心しながら頑張りましょうね。
ではまた。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。