ランド円ロンガーのロスカットレベル。。。

(売買比率を見るとすでにランドロンガーはロスカットレベル目前?)FX会社の売買比率を見る。
ランド円は 数ヶ月前までショート比率は1%にも満たなかった。
ランド円はショート専門の私は超マイナートレーダーというわけだった。
しかし、最近ショートの売買比率が増えている。
2008/1月にはショート比率が1%。
2月半ばのランド下落時には同比5%へ。
2月20日ごろの13.70への底への2度押しでは、利食ってのだろうか。同比3%になった。
さらにランド円下落の本日3/4日には8%へショート比率は増えている。

この数字を良く見れば、ショートで稼げる人が増えて歓迎すべきだ。
しかし、別の見方をするとランド円のスワップ派の人たちがロスカットに巻き込まれているとも解釈できる。
昨年のランド円は 18-15円のレンジ相場。
平均エントリーを16円としたら、レバレッジ4でも 3/4日のランド円12円台突入でロスカットになるからだ。ちょうど、ロスカットすれすれというわけだろうか。

ここで、いままでの「ランド円はスワップ目的のロングは持つべきでなく、暴落時にショートで儲ける通貨」という私の持論を繰り返しても 意味がないだろう。
なぜならば、すでにロンガーたちはポジションを持っているわけだから。

原則として、投資は自己責任のため エントリー時に決めた出口(利食い・ソンギリ)を実行すればいいのである。
しかし、ランドロンガーにはすでに含み損を抱えて身動きが取れない。
あるいは、エントリー時にソンギリの出口を決めていなかった。
そういう人のために、今回は現実的なことを書いてみたい。

結論から言うと 数日間の両建てのスイングトレードでのランドショートでコストダウンをする というもの。

まず、スワップ派の人がランドの含み損を切って、途転ショートするのはかなり心理的に負担があるだろう。

だから、ロングを残したまま 両建てでのショートである。
やり方は デモトレードを薦める。
ランドは非常にテクニカルどうりに動く。
私が使っているのは エンベロープ 25日 1%・2%・…・10%と MA25
ランドにはRSI・ストキャスやMACDなどを使うとズレが出る。
それは ランドのボラがおおきいので 4本値のどの数字を使うかでうまく機能しないことがあるからだ。
具体的には、日足でエントリー・ストップ・リミットをデモトレードにさして 翌日見る。
あとは、トレードノートに書いたりブログに公開したり。
こんな程度でいい。
もっと、うまくなったら、利食いとソンギリの比率を考えたり、
口座資金の何%を今回のトレードに使うかなど。
さらに、進化させるとさらにいいのだが とりあえずはあまり難しいことを考えずに 戻りを売ればそれでいい。

私もFXはスワップ派からはじめた
。その後各手法を学んだが、トレード派の技術を学ぶことでスワップ口座の長短が新たにわかることもあった。

だから、スワップ派の人がトレード技法を身につけるのは きっと役に立つときが来るはずだ。

だまされたと思って、デモトレードをやってみてはどうだろうか?

コメント

参考になります!

初めまして。リンクを辿って来ました。
的確な意見で参考になります。
ランドでショートとはなかなか面白いですね!

私は最初はトレード派だったのですが、スワップ派になった途端にロスカットされました(泣)

現在は債券関係の仕事をしているのでイールドカーブを横目に見ながらテクニカル遵守でトレードしています。
資金管理や利食いが現在の課題です。

また勉強に伺います^^
頑張ってください☆




美和 さん、コメントありがとうございます。

>スワップ派になった途端にロスカット
ロスカットですか。つらいものがありますよね。私も過去にFX口座でロスカットされた経験があります。
精神的にきついでしょうが、頑張ってくださいね。
それから、昨年夏はではスワップ派有利の相場でしたが、最近は相場が荒れているのでストップ付のトレード派のほうが向いているようです。

>ランドでショート
そうですね。マイナートレーダーです。

一般に、キウイ円やランド円のように、貿易赤字・インフレ・高金利通貨は、暴落するんですよね。
経済理論的には、インフレという貨幣価値が下落しているにもかかわらず、高金利の魅力で資金が流入します。
この名目金利で買われている相場では、本来の実質金利での貨幣価値とはおおきな乖離が見られるわけです。
そして、暴落時にはこのギャップから大暴落することが知られています。
ランドショート口座はこの机上の理論を、FXで実践での検証という面も持ちます。

>債券関係の仕事
債券が本職なんですね。
昨年は長期米国債の仕込み時だったんですよね。私は勉強不足で全く気がつきませんでしたが。
もし、債券関係で面白いことありましたら、
聞かせてくださいね。
楽しみにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL