スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円 100円ジャスト! やっぱり、スワップ口座はドルストレートか!?

(相場)
円全面高。ドル円は100円ジャストへ。CHFJPY↓のほどの、JPY買い。
ユーロ円↓・ポンド円↓・ドル円↓:キウイ円↓・豪ドル円↓
豪ドル円のチャート
豪ドル円080313

そんな中、ドルストレートは無風状態。
たとえば、豪ドルドルはしっかりと上昇中。
豪ドルドルのチャート

豪ドルドル

先日書いた、スワップ口座を対円ではなく、対ドルでというのがこの相場でも実証されているということだろうか。
今年は、円売りスワップ口座はやりにくそうである。
本気で対ドルスワップ口座の検討に入る。








さて、話題は変わってランドである。
ZARショート:第5波 そして休みへ
ランド円ももちろん円高へ。
とうとうランド円円高相場第5波に入った。
12円台前半は確実であり、オーバーシュートがあれば、12円台われになるだろう。
マイポジションとしては、私はこの5波のトレードにていったんランド円ショートを休むことにする
ストップをしっかり入れて、ラストトレードである。
とりあえず、数ヶ月のランドショートの休みとなるだろう。
約2年に一度のビックチャンスのランドショートだった。
トレンドフォローの威力を最も感じたトレードでもあった。


(他)
ランド円は、トレンドフォローに向いているテクニカルの平均足を使うとわかりやすい。
売り!売り!売り!サインである。
ランド円の平均足チャートはこちら
ランド円080313


それから、ZAR同様、売られまくっている新興国通貨にトルコがある。
トルコリラ円の週足のチャートはこちら。
トルコリラ円週足080313

説明が要らないほど、テクニカル的に売りサイン。
三尊天井。RSIの逆行。陰線続き。
いうまでもなく、こちらも売りサイン。

ちなみに、ランドとトルコのチャートを重ねる。
ランドとトルコ080313-2

と、 ぴったり一致。
面白いでしょ。
ファンダメンタルズは違うのに一致するわけです。
つまり、いつも言っているようにマーケットではランドもトルコもファンダメンタルズは無視されているん
です。特に下落するときは全く関係ないのです。

見るべきなのは、相場全体の雰囲気。
正確に言えば、原油・金(商品)と、株(NY・中国)と、米国10年債(債券)。
そして、FXで基軸通貨のドル・ユーロと貿易赤字国ポンド・キウイの動きである。
これだけで、ランドショートは儲かるんです。
トレード自体は、めちゃくちゃシンプルです。
トレンドフォローなんで下がったら売る。あとは、ストップを入れるだけ。。。。

コメント

おおっは~ランドの解説ありがとうございます。勉強になりました。過去に忘れていたことをおもいだしますた。よ~く見るとそうですよね。ドル円なんかもすごくわかりやすいですし・・(笑

>ランド
そうですね。2006年春に約5円下がりましたよね。
今回は2007/11/1HI 17.75からの下落で5円下は 12.75円。というわけで、チキンな私は逃げる準備です(笑)
最後のショートを終えたら、ランドショートはお休みにします。Zzz。。。

>ドル円
そうですね。ドル円も大きく下落しても10円なんで、今回の天井108円から見ると98円が底ということですよね。
TV・新聞等も大騒ぎするときが相場の終わりでもあり、ドル円はいったん戻りが近いうちにあるのかなぁ。
数ヶ月単位ではふたたび、90円台なんてことになるのかもしれないけれど。。。
当面はドル円・ドルスイスは戻り売りを繰り返しています。

訪問とコメントありがとうございました(*^_^*)
正直、チャートでも指標などからしても底値が見えないランド円の買い増しは悩んでいたので。。。
もういちど考えてみたいと思います♪
また、伺います

ランドは、スワップをはるかに超え、その魅力を殺してしまうほどの大きな変動率なんですよね。
だから、その変動率で(為替損益で)トレードするわけで、ランドはスワップ派の通貨ではなく、トレード派の通貨ですね。
とくに、今年は新興国は売られる年なので、スワップ派のランドロングは厳しいかも。
どうしてもやるときは、ソンギリをしながら、下値でロングを買い戻すしかないようです。
これは下りエスカレーターを駆け上るようなもので、結構大変ですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。