今回のトレンドフォロートレードの総括

結果として、3週間で口座残高は数倍になったわけで、十分成功トレードだった。
しかし、その中でもミスはあったわけで、今回のトレンドフォロートレードの総括をする。




(ミス:失敗など)

まず、ミス。
失敗から。

8/13(水曜)にポジを利食ったまでは良かったが、翌日8/14(木曜)にすぐに途転ロングを持ったことはミスだった。
大きなトレードで、儲かったがゆえに、気が緩んだ。
少なくとも、数日待ってから、途転の反対ポジションを持つべきだった。

2つめはミスというか、もう少し改善すべき点。それは、利食い方。
トレンドフォローの利食い方と、スイングの利食い方は違うのではないか。
スイングならば、レジスタンスラインで利食って、下抜けすれば、さらに再びショートエントリーでいいのだが、、、
トレンドフォローは、「シナリオ」で利食うというもの。
たとえば、今回のシナリオは「経済原理から 貿易赤字国(高金利通貨)は、暴落する。しかし原油が高いので豪ドルは例外的に下がらない。だから、原油が下がったら豪ドルは暴落する」というもの。
ならば、オージードルは、レジスタンスで利食わなくても、原油が底をつけるまで待つべきだったか。。。。
正確に言えば、もし、このトレンドフォローの「シナリオ」が、RBAの「これまでの利上げ→利下げ示唆」の暴落だったら、レジスタンスラインで利食って、下抜けショートで再ショートエントリーでもいいのだろうが。
つまり、トレンドフォローといっても複数の利食い方があるのでは、、、いうもの。
他の例を言えば、2006年の5月のドル売りは「米高官の発言」だったので、前者。つまり、同者が発言を撤回しない限り、そのままドルショートというもの。
このアタリは、私はまだまだ未熟で もう少し研究の余地がありそうである。





(うまく行ったこと)

そのほかは、うまくいった。
それを列記する。

・普段の準備~「トレンドフォローのシナリオづくり」
・FX会社のアラートメール #専業でない私のようなトレーダーにとってはチャートを見ないでも相場の動きがよくわかった。
・勝負時と考えて、今年のFXの利益金を口座にクイック入金で戻して、フルレバレッジで勝負できたこと。
・常に リスクシナリオ・ソンギリをいしきしたこと。






(最後に)

というわけで、トレンドフォローの終了である。
買われすぎた戻りのドル売りは、 単なるスイングトレードである。

トレンドフォローは 3ヶ月に1回の 大きな波を目いっぱいトレードする 手法である。
なので、また数ヶ月先の大波まで この手法は ひたすら待つというわけである。

今年を振り返ると、 年初のドル売り・ポンド売り・ランド売り。そして、3/17の利食い。
そして、今回の 豪ドル売り &ユーロ売り 。8/13の利食い。
ならば次は、、、
そう、年後半のユーロショートの大波を待つわけである。
まあ、数ヶ月先だろうが。。。
とりあえず、11月ぐらいかなぁ。

そのときに、勝負できるお金を日々の スイングやシストレで稼いでおかねば(汗。











にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
最後までごらんいただきありがとうございます。
多くの方に当方ブログを読んでいただきたいので、
おてすうですがクリック御協力お願いします






コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL