雑談の続き ~使えない話

(近況)
雑談なので最近の話から。
ここ数日チャートを見るとスルスルとあがって、スルスルと下がる。
そんな風に見えます。マーケットが薄いというか。
なんとなく、、、という感じですね。明確なテーマが見えないというような。
デイトレーダーはとれるのでしょうが、私は日足でのトレードをするのでそれなりのところで、りぐってポジションをクローズをして見ました。





(雑談)
少し前に
食料穀物投資(長期投資)・・・いや、単なる雑談です
http://euro200enn.blog80.fc2.com/blog-entry-491.htmlという雑談を書きました。

その続きです。
すなわち、使えない雑談の続きであります。







私も忘れていたぐらいなので、
たぶん誰も覚えていないとはおもいますが(笑

先日 雑談の話で下記の話の理由を探して雑談を始めたのです
「・AUDの???
最後の疑問がAUDの数字でした。
きっかけは、外貨準備高の激減です。
AUDの2006年外貨準備は659億USDなのに、翌年は321億USDに半減していたのです。」
http://euro200enn.blog80.fc2.com/blog-entry-491.html
という話でしたね。

そして、その結論を書かずに、雑談記事は終了したわけです。

まあ、書かなくてもいいかなあという気持ちもあったのですが、この数日やっぱりかこうとかと迷ったので書いてみます。

結論はシンプルで、株安が原因なのです。
AUDだけでなく一般に高金利通貨の国は借金国なのです。
国債を買ってもらって、そのマネーで投資をしているので、株価は企業業績なので投資がうまくいかないと、
損失が出るので、懐が厳しくなって、せっかく集めた投資家のマネーがその国から逃げ出してしまうのですよね。

たったこれだけなのですが、書いておこうと思ったので書き残しておきます。
まあ。ファンダンタルズをくわしくなってもトレードで稼げるようにはならないので。..
使えない話でした。





__________________________________________


えぇと。
なんだかわかりません!!!
とブーイングがきそうなので、チャートを見ています。

・AUDUSDチャート
AUDUSD2010091302


・NYダウ(株)チャート
dow210091303


株が上がるとAUDがかわれていますね。

だから、ダウが上昇したらAUDUSDロングをとればトレードになるわけですね


_____________________________________










この反対の話は

・USDJPYちゃーと
USDJPY2010091301

・米国債チャート
T-note201091304

米国債チャートはこちら
http://stockcharts.com/charts/gallery.html?$UST10Y


米国債が買われると ドル円が円高になっていますね。

だから、米国債が買われる(米国債金利が下がると)、ドル円ショートにすればトレードになるわけですね。
_______________________________________









そういう話なんです。

一般的には、マーケットが安定して、危険な株にマネーが流れると、リスク許容度が広がったので、高金利通貨のAUDUSDが買われてとか、
株が下がると、現金に最も近い安全な債券マネーが流れるので、ドル円が円高なる。
といわれ、日米金利差とドル円チャートを重ねて相関性があるので、、、といわれるのですが、


正確に言うと、金利差に反応しているのではなく、最初の雑談の続きのようなそれぞれの国家の懐具合からチャートが動くという方がいいのかもしれませんね。単なるテクニカルや統計的な相関性ではないのかも。


勘違いする方がいるかもしれないので書いておきますと、
ちなみに、「管総理は日本財政は厳しく、このままではギリシャのようになる、だから消費税を」というし、日本は貧乏なのでは。
そして、「オーストラリアは93年度に財政黒字になって、『高金利通貨の国は借金国』というけれど」なので、AUDは高金利でお金持ち国なのでは。
と思う人がいるかもしれません。
でも、これらはP/Lの話です。




一方、雑談の『日本には個人資産が1400兆円あってお金持ちの国』や『AUDは高金利通貨の国は借金国』というのはB/Sの話です。

P/Lはその年の出入りの帳簿。B/Sはこれまで数十年の借金や貯金の合計の帳簿です。
たとえ話でいうならば、穴のあいたバケツがあって、上から水道で水を入れます。もちろん、バケツの下の穴から水はこぼれ出るわけです。
このとき、上の入れた水(税収・歳入)と下からの出た水(使ったお金・歳出)を毎年帳簿にしたのがP/L。
ある時点で時計を止めて、バケツの中にある貯金や借金を帳簿にしたのがB/Sです。
だから、何十年と続いた貯金の国や 何十年と続いた借金の国は わずか数年では変わらないので、
P/Lはかえられても、B/Sは数年単位ではわからないわけです。

いいかえれば、単に統計的な相関性だけでトレードしているのではなく、裏付けの根拠のある上記2トレードは永続性が長いともいえるわけです。



雑談の続きの与太話におつきあいありがとうございまいた。











ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

コメント

No title

雑談なんてとんでもない
なんか、すごく勉強させていただいたような気がします
素晴らしい知識です!

WINさんへ

いつもコメントありがとうございます。

> 素晴らしい知識です!
ファンダメンタルズはおもしろいのですよね。
個人的にはこういうことを考えるが好きなのです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL