現金の海外送金手数料がたかい! どこからおくる???

数ヶ月前に読んだのですが、
1000通貨MT4トラリピと固定相場EURDKK投資
http://blog.livedoor.jp/tryjpychart/
に無料VPSのつきあい方が書いてありました。

ひとことでいうと、MT4を24時間動かすにはVPSがあった方がよく、そのVPSを無料で使う方法が上記ブログにあります。
ほとんど、ほったらかしで 無料の条件を手に入れるには、Forex.comUKで1000通貨のEUR/DKKをトラリピEAをすればいい。
という話しです。
興味がある方は上記ブログをご覧ください。


そんなわけで、私も上記ブログからMetaTraderWebを申し込み、MT4業者のForex.comUKに口座を開きました。
手続きは順調でしたが、口座への海外送金になってのはなしが今回のブログの内容
です。





(海外送金は高い!!!)
まあ、有料VPSが月千円=年数万円するので、海外送金がたった1回数千円かかってもトータルでは許容なのですが、,,
国内FX業者への入金が廉価なのに比べ、海外送金は1回4000円程度かかります。正直最初はびっくりしました(汗
で、現金の海外送金はどこがいいの???
そんなドタバタの記録を残します。


まず、海外送金のブログを探すと
海外送金手数料の節約というブログがありました。
http://kakgaisokin.sblo.jp/
安い順に書くと (後の上方と異なる物もありますが、ブログ通りにかいてみます)
1、Paypal 無料
2 JCB送金名人 525円 留学生のみ
3 ロイズ銀行 2000円
4 郵便局   2500円
5シティバンク 0-4000円
6 一般銀行   5000-7000円
という情報でした。

次に見つけたのが
海外送金というブログ
http://www.interq.or.jp/world/naoto/benricho/transact.html
シティバンク 通常2500円 例外安い手数料は大口顧客に限定
郵便局への海外送金 400円 ぱるる宛
Paypal クレジットカードでお金が送れるシステム
ロイズ 2000円

と言う情報でした。


今回私はForex.comUKに日本円で20万円送金の計画です。

Forex.comUKは郵便局から送れないそうで、
しかも、日本円をクレジットで遅れないようなので
銀行振込先を探すことにしました。


勉強不足な私が知ったのは海外送金には3つの手数料がかかるというもの
1送金手数料
2リフティングチャージ
3バンクチャージ
というものです。


たとえば、ロイズ銀行では
1 2000円/1回あたり     ※窓口の時は4000円
2 送金額の0.1%(最低1500円)
3 バンクチャージ

http://www.golloyds.com/individuals/service/jp


シティバンクでは
1 3500~4000円
2 (2500円) 一定条件あり
3バンクチャージ

http://www.citibank.co.jp/ja/help/service_fees.html

国内銀行の新生銀行では
1 4000円 
2リフティングチャージ
3バンクチャージ

http://www.shinseibank.com/powerflex/fee_list.html

りそな銀行では
1 6000円
2 1/20% (最低1500円)
3バンクチャージ
http://www.resona-gr.co.jp/resonabank/kojin/kinri_kawase/tesuryo/index.html

さて、どこから振り込もうか。。。
正直、よくわからないのでそのまま記事にしてしまいました。

もし海外送金をしたことのある方がいらっしゃったら、どの銀行から振り込んで手数料がどれくらいかかったかコメントいただけると助かります。
よろしくおねがいします。







(税務署と海外送金)
2010/9/19に「税務署の関心はどこ」という税務調査の記事があります。
そのなかで、海外へ送金・海外からの入金は100万円を超えると、金融機関が税務署に報告をしているようです。
私の知る範囲では追徴課税の点からは海外からの入金の方が税務署はきびしくみていると聞きましたが、
念のために海外送金でも税務調査に耐えるよう準備をすることは必要なのでしょうね。。



(追記)
ねむゴンさんから以下の貴重な情報をいただきました。
今後読まれる方のために、記録として残させていただきます。
情報ありがとうございました


Forex.comUKは円だけカード入金できないんですよね… 他通貨は出来るのに… 銀行送金は、日本円で他国に送るのがネックで、料金が高くなるようですね。 アメリカに米ドルを送る、ドイツにユーロで送るといったように、その国の通貨で送るのなら良いのですが、他国に円送金しようとすると、郵貯の 2500円送金が使えず、ロイズも通常の登録とは違うようなのです(汗) あとバンクチャージは言葉だけ聞く物の、実際幾ら掛かるのか料金体制が判りません。 あと、Paypal 無料は米ドルのみ可能らしく、円だとかなりの手数料率だったと思います。

MIG BANK で狙っていたEUR/DKKのスワップが何時の間にかマイナスになっていたので、入金する事は無かった




(さらに追記)
Forex.com UKですが、

メタトレーダーで EA を使おうよ というブログに
http://2chmt4.seesaa.net/article/162774768.html

Forex.com UKは、日本時間で昼の12時前後にメンテナンスでMT4口座にアクセスできずという情報があります。

すなわち、トラリピならOKでしょうが、スキャルEAは問題のあるFX業者なのかもしれませんね。



ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

コメント

No title

私は手数料と名がつくものが嫌いなので、クレカ入金ができる日を待っています^^;
こんなコメントですみません。。。

WINさんへ

> クレカ入金ができる日を待っています^^;
マネーロンダリング防止からクレジットカードでしか、入金できない海外FX業者もあるとききました。
しかし、私が開いたFX業者は日本円はクレジットカード対応していないようです(涙
クレカ入金できると便利ですよね。

No title

Forex.comUKは円だけカード入金できないんですよね… 他通貨は出来るのに… 銀行送金は、日本円で他国に送るのがネックで、料金が高くなるようですね。 アメリカに米ドルを送る、ドイツにユーロで送るといったように、その国の通貨で送るのなら良いのですが、他国に円送金しようとすると、郵貯の2500円送金が使えず、ロイズも通常の登録とは違うようなのです(汗) あとバンクチャージは言葉だけ聞く物の、実際幾ら掛かるのか料金体制が判りません。 あと、Paypal 無料は米ドルのみ可能らしく、円だとかなりの手数料率だったと思います。

MIG BANK で狙っていたEUR/DKKのスワップが何時の間にかマイナスになっていたので、入金する事は無かったのですが、saru999さんと同様に調べるだけは調べていました(>_<)

是非、この記事の完成系を見せて下さい。
私も幾つか海外送金サイトを見ましたが、円建て送金のフォローがなく、情報も古いところが多くてイマイチ使えないと感じたので是非!

ねむゴンさんへ

情報ありがとうございます。

正直、米ドル建てのクレカを作ってクレカ入金もと思ったのですが。。。
外貨建てで入金すると税務申告の時にややこしくなるので、円建て送金を予定しているのですが、送金料高いですよね。
もう少し調べてみます。

ねむゴンさんの情報は貴重なものなので、この記事に追記として残させていただきます。
ご迷惑でしたら、コメントください。
よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL