スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断力 羽生善治 をよんで。

マットさんの過去ログを読んでいたら、本「決断力 羽生善治 角川書店」の紹介があったので読んで見た。
著者の羽生さんは将棋のトップ棋士であり、勝敗の世界に生きている。
FXも損益という似た世界なのかもしれない。
しかも、トレードも将棋も事前の準備と事後の検証できる点でも似ている。
共通点があり面白かった。


○「才能とは、継続できる情熱である」
「プロは、力を一瞬ではなく、持続できることだ。
大事なのは年間を通しての成績である。
若い人たちを見ると、発想がひらめく人がたくさんいる。
しかし、その先プロ棋士になるとか言うとそうでもない。
むしろ、シャープさは感じられないが、一定のスタンスで確実にステップアップをしているほうが、結果としては上に来ている。」

(感想)
FXをはじめて早1年半が経つ。
はじめは、ネットでであった先輩に教えを請いながら、日々勉強の毎日だった。すべてが新鮮で、FXが楽しかった。
これからも、同様のテンションでトレードを続けるのが私の課題である。

○「プロになると『一番楽しかった将棋が一番苦痛になってくる』」
「たしかに、プロとなれば趣味としての楽しさがなくなり、当然、苦しみも出てくる。
だが、趣味としていたら多分知ることのなかった将棋の奥深さを味わえるということもある」
「よりレベルが上がっていく中で、いろいろなことが見えてくるのだ。以前に自分が指した将棋をふりかえて、
『あっ。このときはこういう風にかんがえて、まだこういう考えをしていなかった。
だから、こんな将棋しかさせなかったのだ。」
と、いう発見がある。新しい風景が見えると同時に、見えてない部分もたくさんあることがわかってくる。
だから、続けていきたいというきもちがわいてくるのだ。」

(感想)これは私が今直面している問題。兼業とレーダーではあるものの、
これまで、トレードをすると儲かると喜び、損切りするとへこんでしまう。
そこで、最近では、これではイカンといって、マイルールを厳守中。
そうすると、FXは金を稼ぐことなのだけれど、損益とは無関係にFXが苦痛になってきている。
お金を稼ぐために苦しみとなるのは仕方ないのかと考えていた。
でも、苦しむほど自分を追い詰めたときに新しい風景が見えるらしい。
現在の私には、その景色は、みえないのだけれども。。。

きっと、いつの日か、このブログを自分で読み返したときに、あのときにマイルール厳守でトレードスタイルを確立してよかった。
と、いえる日が来ることを期待している。


○「上達方法」
「1、アイデアを過去のチャートで細かく検証する
2、実戦での実行
3、検証、反省する
スポーツと違い、FXのトレードは、「あのときにこうれば、結果はこうなる」検証が可能な点がいい。」

(感想)
これは同感。実戦での実行以上に、事前の準備と事後の検証反省が大事。
負けトレードはついつい、事後の検証をするのはつらいのだが、そこからえることはとても多い。

○(その他)
余談だが、稼げるトレーダーの悩みを聞いたことがあるので付記しておく。
・多額の結果を出し続けているトレーダーたちが共通した悩みを持つという。
それは、「自分は世の中のためになっているのか?」というもの。
(感想)
私自身はその域まで達していないので、まだその疑問すらかんじないのだが。
ちなみに、諸先輩方のその答えは「流動性を生み出しているので、トレーダーは社会的に価値のあることだ」というもの。
たとえば、海外旅行に行くときに通貨を交換しようとしても反対売買をするものがいないと(流動性がないと)できないから。

○「追い詰めすぎると危険。」
そして、気になったことが。。。
「将棋には怖いところがある。その世界だけに入っていると、そこは狂気の世界なのだ。
ぎりぎりまで自分を追い詰めて、どんどん高い世界に上り詰めていけばいくほど、心がついていかなくて、いわゆる狂気の世界に近づいてしまう。一度そういう世界にいってしまったら、もう戻ってくることはできない。入口はあるのだが、出口はないのだ」(「決断力」 羽生善治 角川書店より)

(感想)
私には全くわからない世界だが、専業でのめりこみすぎると危険で、何らかのガス抜きが必要ということなのだろう。
私には遠い世界の話。。
でも、気をつけたい。なにしろ出口がないというのがこわいので。

テーマ : FXは始める時が大切です。 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。