スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の調整にご用心

・過去の通貨の強さ 
2007年までの数年間買われた通貨に
EUR AUD TRYと
GBP NZD ZARがありました。
その数年間においてこの6通貨が買われるにしても前者3通貨と後者3通貨に分かれていました。
前者3通貨のEUR AUD TRYの方が強く買われ、上昇力が強く、
後者3通貨のGBP NZD ZARの方があまり買われずに上昇力が弱かったのです。
違う言い方をすると、
前3通貨EUR AUD TRYをマーケットが落ち着いているときに買うと儲り、
後者3通貨 GBP NZD ZARをマーケットが荒れているときに売ると儲る。という時代でした。
そのなかで、最も売り込まれるんのはZARでしたし、
新興国同士でも TRY>ZARの関係は崩れませんでした。






・現在の通貨の強さ 
AUD と ZAR
しかし、2011年の最近はその関係は崩れています。
上昇力が強く買われているのはAUDであり、
次に買われているのはZARです。
まず、上記グループ分けが変わっていることが明らかです。
そして、ファンダメンタルズなどの根拠がそれなりにあって買われている通貨のAUDとちがって、
ZARは金の産出国だからという"イメージで買われています"。
いつもこのブログで書くように チャートは「みんなが買えば上がるのです!」
難しい経済理論や購買力平価できまる物ではありません。

なぜみんながZAR買おうかなぁというイメージを持っていうかというと、
商品相場が底堅いので、資源価格が上昇し(=交易条件が良くなるので)、同じ資源を輸出しても資源国にはマネーがたくさん入るので、資源国を買おう。
という流れになっているのです。

それゆえ、同じ新興国のTRYなどは見向きもされていないわけです。
そしてZARなどは売ってもなかなかさがらないのでショートは利が伸びないのです。






・商品相場の調整
ならば、商品相場が底堅いならば資源国通貨を買えばいいし、同相場が調整に入るならばAUDやZARには注意が必要という話です。
ということで、商品相場のGOLDのチャートを見てみます。

たしかに、GOLDのチャートは高値切り上がり・安値切り上がりの上昇トレンドに見えます。

しかし、GOLDのMACDを見ると逆行天井サインが出ています。
そして、それよりも気になったのは日柄が調整局面に入りそうです。

・週足のGOLDチャート

2011010403

週足を見ると
35 33 32 32 33 28 30と
大体30週ぐらいで調整が入っています。
前回の天井が2010/6/21なので、+30週=2011/1/10~1/15
になります。
すなわち、来週ですね。

そのために来週は資源国通貨が弱含みするかもしれません。
ご用心ください。



記事を書くタイミングとしては早いのですが、このブログでは週に1回しかチャート系の記事は書かないので、今回記事をアップしてみました。
ブロガーとしてはこんな感じです。


______________________________________________________

トレーダーとしての考えを以下書きます。
トレーダーとしては日柄は週足で1本ずれれば1週間後ずれするので、まいにちチャートを見ながら修正は必要で目安ぐらいの感じです。
しかし、資源国通貨を長期強気がマイシナリオなので、押目ができればロングを持ってみる予定です。
間違ったときは、もちろんそんぎりしますが(爆


___________________________


以前も書いたのですが、年始なのでもう一度このブログの「ブロガー」と「トレーダー」の違いについて書いておきます。
ブロガーとしては「調整が来そうです気をつけるチャートですね」という書き方。
トレーダーとしては 「将来上がると見て買っていきます。間違ったら損切りします」という書き方。
ブロガーは確率は高いのですがあまり踏み込めないはなし。
一方、トレーダーとしては上がるか下がるかは間違えることがあるかもしれないけれど(=確率は低くなるが)踏み込んだ書き方。となります。

それなりに読み分けてもらえば幸いです。











ランキングに参加しています。
できましたら、クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
にほんブログ村

コメント

No title

こんばんは。
ユーロが強い動きですね。
逆に豪ドルが弱いです。
だいたい予想通りということじゃないでしょうか?
ちなみに、私はユーロドルを買っていて、
1.359ドルが利食い点ですが・・・

ZARは年末に全決済したので、新たに仕込みたいなぁと思ってますV(^-^)V
TRYはスワップに徹してます(^_^;)

No title

今回の記事はありがたかったです
ZARとTRYの強弱の理由が分からなかったんですよね
売り込まれやすい通貨と買われやすい通過・・・

勉強になりました^^

No title

分かりました、用心します!
寒いですね~、お体冷やさないようにお仕事頑張ってくださいね^^

仙さんへ

こんばんわ。

> 豪ドルが弱いです。
そうなんですよね。
調整局面なんでしょうね。

時々SEさんへ

> ZARは年末に全決済した
うまくリグ得たみたいですね。
おめでとうございます。

>新たに仕込みたいなぁと思ってますV(^-^)V
ご成功を期待しています!

ななえさんへ

> 寒いですね~、お体冷やさないようにお仕事頑張ってくださいね^^
ありがとうございます!!!
本当に寒くなりましたよね。
年々、体に寒さがこたえます。

WINさんへ

> ZARとTRYの強弱の理由が分からなかったんですよね
> 売り込まれやすい通貨と買われやすい通過・・・
強い通貨と弱い通貨は 中期で数ヶ月のときもあり、長期で数年の時もありますが、
マーケットのテーマとして意識されるとその強弱は続くようです。
記事にも書きましたが、以前は TRY>ZARでしたが、今はTRY<ZARですね。
USDZARとUSDTRYのチャートを比べるとわかりますが、そのTRY<ZARへの転換点は2009年3月のチャートからその強弱が入れ替わった事がわかります。


No title

saru999さん、こんばんは♪

「ブロガー」と「トレーダー」の書き方の区別は面白いですね~
はっきりしていて、読んでいて楽しいです!!

魚屋さんへ

> 「ブロガー」と「トレーダー」の書き方の区別は面白いですね~
ブロガー」が客観(事実)、トレーダーは主観(主張)という分け方です。
一つの事実でも、人の数だけ主張があるように、
トレーダーの数だけポジションが違います。
もちろん、私のトレーダーとしてのポジションは間違えることが多く、損切りを多数しますのでこういう書き方にしてみました。

アフィリエイトプログラム参加のお願い 【FTT株式会社】

アフィリエイトプログラム参加のお願い 【FTT株式会社】

サイト運営者様

突然のご連絡、失礼いたします。
FTT株式会社の千代田と申します。

今回は弊社が運営しておりますアフィリエイトサービス「Salesitem」へのご登
録のお願いでご連絡させていただきました。

■Salesitem
http://salesitem.jp/

Salesitemは先日、当社の独自アフィリエイトサービスとして開始しました。広
告出稿主様獲得もこれからというところではありますが、他社様にはなく、アフィ
リエイター様の販売に繋がりやすい商品、クオリティの高い商品をを取り揃え
れるよう心がけてまいりますので何卒よろしくお願いいたします。

早速ですが、御サイトを拝見させていただき、広告掲載を是非お願いしたいと思
いご連絡致しております。

今回の広告について、Salesitemリリース記念として、【期間限定・特別報酬】
にてご案内させて頂きます。


【話題のアサイーのフルッタフルッタから成果報酬アップキャンペーン】
http://salesitem.jp/archives/141

◆◆通常5%報酬のところ3か月限定で【10%】といたします』◆◆
2010/12/14~2010/3/13の3ヶ月間、大還元致しますので
是非、新規ご提携をお待ちしております。

★新規会員登録はこちらからご登録頂けます。
http://salesitem.jp/user
http://salesitem.jp/usermanual.pdf ← ご登録マニュアルはこちら


<広告主名>株式会社フルッタフルッタ http://www.frutafruta.com/
<成果報酬]>売上金額の「10%」 ※3か月経過後は「5%」となります。

是非、この機会に弊社のアフィリエイトプログラムにご参加頂けますようよろし
くお願いいたします。

ご不明な点がございましたら info@ftts.jp までお問い合わせください。

No title

saru999さんこんばんは

相変わらず質の高い記事ありがとうございます。
先日のうねり取りの日柄とも概ね一致するので、次週あたり豪ドル押し目チャンスかもしれませんね♪

BJJUNさんへ

>次週あたり豪ドル押し目チャンスかもしれませんね♪
そうですね。調整は入っているのですが、マーケットが非常に底堅いです。
ですから、トレーダーの私としては資源国通貨を買ってみます。

よだんですが、すくなくとも今後2ヶ月ぐらいはそれなりにみんなが儲りそうな相場が来そうです。
うねり取り;トラリピ派;スワップ派;デイトレ;…と押目・戻りを拾っていく手法は利益が出そうですよ。

No title

こんばんは。
ご無沙汰しておりましたm(_ _)m
今年もよろしくお願いします。
僕の中での国のイメージとしては、南アは「金」、トルコは「ヨーロッパとアジアの融合点、観光国」でした。
南アランド、トルコリラ共にポジってますが、明暗がはっきりとしています・・・

ヤンシーさんへ


>南アは「金」、トルコは「ヨーロッパとアジアの融合点、観光国」
> 南アランド、トルコリラ~明暗

両国とも買われる理由と売られる理由が"常に"両方あるんです。
ZARは 買われる理由「金」vs売られる理由「失業率20%」
TRYは 買われる理由「トルコ企業に世界的な優良企業があること や欧州への自動車部品の輸出の外貨取得」 VS売られる理由[貿易国故に相手国欧州の景気悪化を直撃]
結局、そのときマーケットがなにに興味を持っているかですね。
いまは、マーケットは商品高なので資源国が買われています。
ということで、ZAR>TRYです。

この関係もいつまで続くかはマーケット次第ですが。

No title

とても勉強になります♪
商品相場もご覧になっているんですね。

来週の資源国通貨に注目ですね。

ひまママさんへ


> 来週の資源国通貨に注目ですね。
そうですね。
トレーダーとしてはおしめを買ってみます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。