初級者EA→中級者EA作成へ~クリックで作るEA(4)

EAがマウスクリックで作れるという連載の4回目です。
一般にプログラムを勉強しないとEAは出来ないと思われています。
しかし、現在はマウスクリック程度でEAは作れる時代になっています。
より多くの人がEAを作れる時代になりました(嬉
その方法を解説する記事です。



過去記事は、1回目が、
EAはマウスクリックで作れちゃいます! ~無料EAジェネレーターの使い方
http://euro200enn.blog80.fc2.com/blog-entry-791.html

2回目が
異なる時間軸・トレール注文~クリックで出来るEA作成(2)
http://euro200enn.blog80.fc2.com/blog-entry-801.html

3回目が
決済にテクニカルを使う~クリックで出来るEA作成(3)
http://euro200enn.blog80.fc2.com/blog-entry-807.html

でした。




・・・・・・・・・
もう一度振り返ってみます。
EAを作る手順です。

A,チャート上にテクニカルを乗せる。
B、利益の出るロジックを考える。
C ロジックをEA化する。


という具合です。



A,チャート上にテクニカルを乗せる。
というのは下記のようですね。
MT4に用意されているテクニカルをチャート上にドロップします。
(テクニカル>MT4チャート)


B、利益の出るロジックを考える。
というのは、本にあるアイデアでもいいですし、自分で考えたロジックでも自由です。


C ロジックをEA化する。
というのは、これまで3回書いたマウスクリックの話ですね。

これで、初級者EAは出来たわけです。
。。。。。。。。。。。。



確かに、ある範囲のEAは書けます。
しかし、、、
この初級者EAにはある限界があります。
20120811テクニカル

それは、「A,チャート上にテクニカルを乗せる。」という部分ですね。
MT4には37個のテクニカル指標が用意されています。
この範囲でしか作れないのが初級者EAの限界です。



一方ネットにはMT4の無料インジケーターは、数百を超えるほどあるわけです。
そこで、中級者EAでは、ネット上の星の数ほどあるテクニカルを使ってEAを作る方法を解説します。
それによって、書けるEAの範囲が飛躍的に広がります。
そして、自分が書きたいEAが書ける可能性が高まるわけです。。


なお、ネット上でテクニカルはいろいろありますが下記のように画像で探せるのは便利です。
欲しいテクニカルがある場合はみて見るといいかもしれません。
(画像で探すテクニカル)
20120812テクニカル
インジケーターは下記から無料で入手できます。
http://www.abysse.co.jp/mt4/indicator_image.html


中級者編EAを作るときも、「ほとんどマウスクリック程度で作れるEA」というのをキーワードに連載を続けます。

つづく







にほんブログ村 為替ブログへ
できましたらクリックお願いします

コメント

No title

追加のインジケ-タ-を使うEAもマウスクリック程度で出来てしまうというのはすごいですね。

No title

僕の方は、MT4記事で読者が激減したので、少し休んでます。^^

No title

EAが作れれば、手動で、バックテストすることないのですが、、、。

何とも、歯がゆいです。

No title

こんにちは。コメントありがとうございました。私も、いずれは自動売買!という目標をもって、毎日、エクセルをいじっています。勉強させて頂きますので、よろしくお願いいたします。

コメント返し

窮鼠さんへ
iCustomEAも、マウスクリックで出来てしまうんです。
EAジェネレーターってすごいです。

masaruさんへ
たしかにMT記事は人気ないですね。
しかし、普段EAばかり書いている私にはブログネタが尽きてしまっています。
よって、4週に1週は、MT系ネタなってしまっています f^^

こじろうさんへ
裁量バックテストの方が優れている部分もあり、EAがすべてではないですよ。
もし、EA書いてみてうまくいかなければメールで相談してください。
EA修正協力しますよ。

のぶさんへ
私も最初のシストレはEXCELバックテストでした。
日足で朝指値で発注するトレードです。
のぶさんは株で、私は為替と違いはありますが、何かありましたらご連絡くださいね。
システムトレードという共通点があるので情報交換できる部分があるかもしませんからね。
これからもよろしくお願いします。

No title

鳥飼とかいう人は、相談とか言うかメール出したら、なんか詐欺的な儲け話みたいなのが来たので、一蹴しておきました。

No title

saruさんはお盆中もEA作りですか!?
気晴らしにビーチに行ってそこで若いお姉さんを見ながらEAを作れば新しい考えも生まれるかも・・・・。w

コメント返し

エオリアさんへ
あちこちに同一コメントを残していたので???でした。
それにしても、この業界は色んな人がいますね f^^

伊達猫さんへ
お盆休みは連休が取れたので、連日EA作りです ^^;
作りたいEAの完成が遅れているので、時間が取れて嬉しいです。
ガリガリ君食べながら、EAガリガリ書いています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ブレイクアウト系EAより、逆張り系EAの方が成績が良い感じがします。レンジ相場だからかなあ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント返し

窮鼠さんへ
たしかに短い時間足の逆張り系の方が損益曲線はきれいになりますよね。

No title

ジェネレーターで作成できないEAの特徴としてはどんなことがありますか?

コメント返し

大学生さんへ
ロジックがテクニカルで表現できないものですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL