「人生と投資で成功するために 娘に贈る12の言葉 ジム・ロジャーズ 日本経済新聞社」

「人生と投資で成功するために 娘に贈る12の言葉 ジム・ロジャーズ 日本経済新聞社」

1、他者に流されてはいけない
2、大好きなことに情熱のすべてを注ぎなさい
3、常識はそれほど常識ではない
4、世界を自分でみておいで
5、哲学を、つまり「考える」ということを学びなさい
6、中国の時代 中国語を身につけてほしい
7、歴史を勉強しなさい
8、汝自らを知ること
9、変化を捉え、そして受け入れなさい
10、未来を見つめなさい
11、大衆に逆らいなさい
12、幸運の女神は努力を続けたものに微笑む


1、他者に流されてはいけない
・自分が考えて正しいと判断したならば思ったとおりにすればいい。
でも、徹底的に調べてから出ないといけない。P13

・情熱を傾けれることに打ち込みなさい

・成功と失敗の分岐点~それは細部への注意力だ

・日本は排他的~外国に対して閉鎖的な政策を取っている国は急速に衰退していく

5、哲学を、つまり「考える」ということを学びなさい
・哲学=自分の頭でどのように考えるか
ほとんどの人が自分の頭で考えていない。しかし、皆が同じように流されているとき、少数の人間は確実に違うがことを考えている。そしてそれがしばしば正しい。

・考える力のつけるトレーニング法
みんなが「絶対にそうだ」と考えていたが実は間違っていたいうケースをよく振り返ってみることだ。
そのとき、何が起こったのか。また多数派に従わなかった少数のものは何を考えていたのかをしっかり調べて

ほしい。

・誰も考えないことを探す
ほとんどの投資家は加熱している強気を探す。ジムは皆が見向きもしない弱気を探す。
だから、ジムはバーゲンで仕入れられる。

・考え方

歴史を振り返り観察から結論を導く:歴史は繰り返されるのでサイクルで同じことが将来も起こる:帰納法
例)商品と株式の強気相場は交互に訪れる。このサイクルの周期は18年~23年。商品の強気は1999年

からなので2017年までは商品の時代が続く

理屈で考える:演繹法
例)なぜ商品と株式が逆に動くかを推論する。
コーンフレークのケロッグ社を例にする。コーンフレークはトウモロコシや砂糖を原料とする。商品市場が安

いときは原料が安いので、売上が同じならば純利益が上がり株高になる。しかし、商品価格が上昇してくると

コスト高になり利益を圧迫する。そして株が安くなる。
商品が低迷すると企業はコスト安の恩恵を受け、商品が上昇してくると企業は収益を圧迫されて株安を招く

・これから中国株を買うならば中国経済の景気後退期まで待つべきだ。
世界的な暴落時には中国株や商品が買い場

・中国の消費はでかい。需要に供給が追いつかない。
これにより10年は商品は上昇する。

大局を掴め歴史や政治を学び、過去の出来事が、そのとき商品相場や株式相場にどんな影響をあたえたか知れ。
例)戦争と政治的混乱は商品価格を押し上げる。特にGOLDは戦争が起こった国では上がる。
でも大きな戦争が起こればきんGOLDだけでなくほとんどの商品も上がる。

7、歴史を勉強しなさい)・歴史本を読め
経済史。政治史。
欧米からみた歴史だけでなく、アジア、アフリカ、南アメリカからみた歴史だ。
そのためには本を読め。
そして現地を旅行しろ。

歴史を学べば何が価格を動かすか見えてくる。
歴史上の出来事と長期のチャートを比較しろ。
過去の大きな上昇(下落)相場を調べてその大きな動きをもたらした出来事は何なのか探せ。
値が動いたとき、それが起こる前世界はどうだったか。
たとえば、「戦争が起こりそうだから商品は上がると思った」というときは、
さらに、「では、どうして戦争が起こるとわかったのか」と、つきつめて考えよ。
それをすると、将来の変化を予想できるようになる。

一見新しいこと、それは歴史の中で繰り返されている
例)IT革命=歴史上繰り返された技術革新の1つにすぎない
ニューエコノミーと騒がれたが、歴史的に見れば、鉄道・電気・ラジオ・電話・TV・PCとおなじ。
誰かが「今回は今までと違う!全く新しいIT革命!」といったらマーケットは過熱気味。
相場から資金を引揚げよ。ジムはそうして1999年にヒステリー市場のIT関連株の売りポジションを持っ

て稼いだ。

・ヒステリーを売る:
ジムはファンダで投資するのでチャートでは売買しない。
例外はチャートに大衆のヒステリーが見られたときだ。
たまに一直線で上昇しているとき。本来の価格以上の、信じられない価格まで暴騰しているとき。人々がヒステリーを起こして自分を見失っている。チャートはヒステリーの度合いを表している。だから価格は適正水準まで戻るためショートする。
注意)単に割高だからといってショートしてはいけない。信じられないぐらいの割高で、ファンダメンタルズ的に悪化しているときだけしかショートしてはならない。
テクニカル派はチャートをトレンドを確認するために使う。上昇・下落トレンドが継続中かを見る。
これと異なり、ジムはトレンドがヒートアップしているかを見るために使う。

(9、変化を捉え、そして受け入れなさい)・変化とは10年に一度とか、100年に一度という大きな変化のこと
・日本は中期的には上昇するが、長期的には没落する
∵人口減少
∵財政赤字
・21世紀は中国の時代
・ジムの投資はファンダに忠実

(11、大衆に逆らいなさい
・見向きもされないことに目を向けなさい
みんなが強き相場を探している中、ジムは弱気の相場を探した。
なぜならば、バーゲンで安くかえるから。それが1998年に商品の時代がやってくることを見つけたのだっ

た。

成功に目がくらんだら何もすべきでない
自分が天才だとおもったらしばらくは何もしてはいけない。
運よく上昇相場にのってお金を手にしても自分は天才だと勘違いして積極的にマーケットにお金をつぎ込んではいけない。運よく成功を掴んだにすぎない。そんなときは皆が同じ気持ちで危ないときなのだ。
誰でもできるという気分になったらなにもしないこと。それが群集心理に勝つということ。
自分の考えに確信が持てたときこそ、行動に移すときなのだ。

(あとがき)
投資家にとって大事なことは「大きな流れを見ること。ビックチェンジがあるところにビッグチャンスがある

。それを見極めるためには自立した考えをしぎもんを持つことだ」




____________________________________________

最近、図書館に行っていろいろ本を借りてきた。
投資以外の本もたくさんあって、読書自体はかなり面白い。。。

しかし、本は読んだら完了でなく、それらを実践してこそ価値がある。
上記のジム・ロジャースの本1冊読んでもやることがたくさんでてくる。
たとえば、
>みんなが「絶対にそうだ」と考えていたが実は間違っていたいうケースをよく振り返ってみることだ。
今回のような円高相場で、暴落前はみんな何をかんがえていたか。そして、少数派はなぜ異なることを考えていたか。。。考えてみたいテーマである。

といっても、それらのホームワークはついつい明日に先延ばしになってしまう。
そのため、ブログが読んだ備忘録となってしまっている(爆)。


テーマ : 日経225先物・OP - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最近のコメント
FC2カウンター
先輩FXトレーダー
最近の記事
プロフィール

saru999

Author:saru999
(投資との出会い)
若い頃から投資に興味は持っていました。当時は個別株の本を読んでいました。
そんなときに、外貨預金の発展形としてFXに出会いました。
当時はまだ為替投資が一般に始まったばかりでした。
いろんな人が、他市場の商品相場の手法、株式相場の手法、オプションの手法をFXに持ち込みそれを学びながらトレードしました。

(投資経歴 )
私自身はもいろんなトレードをしました。
シストレ逆張りトレード、裁量トレードやトレンドフォローから始めました。
うねりとり、つなぎうりもしました。
高金利通貨売り等大衆と逆のポジションを取るトレードもしました。
保有期間も日足・中期足・短期足等色々やりました。
さらに、数年前からは自動売買プログラムで資金を運用するようになりました。
MT4/EAを使うようになってトレードの精神的負荷は少なくなりました^^


(現在)
3つの時間軸と手法で運用をしています。
短期はFX。MT4・自作系EA(自動売買プログラム)で為替・金・銀を運用しています。
中期は225オプションです。サヤトリ系トレードを研究しています。
長期は人民元積立投資+つなぎトレードです。
投資を始めて約10年になりますが、投資は奥深く興味が尽きません。
使用プログラム言語はMQL,EXCELVBA,pythonなど。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

有益なリンク集
FXトレード関係
IMMポジション 外為.com
経済指標カレンダーURL
統計資料店頭FX月次速報URL
チャート データ マーケット関係URL
中央銀行 URL国家機関 URL
重要指標の過去チャートURL
債券長中短期URL月10更新
為替レートと2国間金利差の相関チャートURL
トレード用の情報源URL
期間違い相関係数URL 通貨別相関係数URL
過去のスワップ金利URL
トレード英語URL
ポジション売買データURL
OANDAURL
JimRogersBlogURL
建玉数量クリック365 URL


債券・株式・商品
世界の株価URL
債券の利回り比較URL
225出来高日経225
株/外国人投資家の動向URL
日本株外人売買データURL
オプションCDSURL
グロソブウィークリーレポート木曜公表
株・株式優待URL
金建玉URLURL
商品・金銀WTIURL



MT4/MT5/FT2/シストレ系
MT4日本語リファレンスURL
MT4情報BBS等URL
VPSmemoURL
FT2 URL
MT5URL

Windows7 URL
Perl C++ java APIURL
統計解析等URL
4本値データURL
プログラム用英単語URL
WEBラーニングPROGURL
オブジェクト指向/デザインパターンURL


ニュース
動画日経 URL
bloombergURL
nikkeiURL
reutersURL
ラジオTV動画 URL




その他 トレード以外
Google翻訳URL
ThesaurusURL
Skype CommunityURL
かわいい動画URL
みずほ仲値データURL
日米経済調和対話2011.3(年次改革要望書)URL
無料ワクチンMS URL

ブログ関連 挿絵画像URL